効果は?傷跡ケアクリーム小林製薬アットノンを3ヶ月使ってみた結果

小林製薬のアットノンです。
小林製薬アットノン
3ヶ月前にお風呂掃除で手を滑らせ、親指付け根の皮をベリッと削って作ってしまった傷跡。赤い傷跡を目立たなくする「アットノン」を塗り続けて1ヶ月の経過記事をアップしましたが、その後の経過です。
1ヶ月だけでも十分「塗ったほうが断然いい!」と感じましたが、毎日ではないものの3ヶ月塗り続けて、やっぱり続けて塗ってて良かったと感じています。
(この先グロくはないですが、傷の画像が出てくるので、閲覧注意!)

では、改めて。傷ができた頃からの写真を、日の経過を断続的にピックアップしていきます。

アットノン塗布2日目(傷できてから4日目)
kobahashi-seiyaku-atnon-7

5日目
小林製薬アットノン塗布

10日目
小林製薬アットノン塗布

15日目
小林製薬アットノン塗布

21日目
小林製薬アットノン塗布

31日目
小林製薬アットノン塗布
塗布から約1ヶ月(傷ができてから34日目、5月5日現在)、ここまでが前回載せてた分。

37日目
アットノンその後、傷の経過結果

42日目
attonone5-19-1

49日目
attonone5-26-1

54日目
attonone5-31-1

72日目
attonone6-18-1

91日目(7月7日現在)
attonone7-7-1
もうかなり、良いんではないでしょうか!?肉眼で見る限りでは若干テカリや赤みはあるものの、ちょうどシワの寄る部分に沿う感じで傷があるため、言わない限り分からない傷跡です。

治り具合的には97%くらいまできてるのでは・・・。これ見ると今までも小さな傷は放置せずアットノン塗るべきでしたね〜
クリームの残量はまだ半分くらいあるので、引き続き塗っていこうと思います。

小林製薬アットノン(アマゾン)

小林製薬アットノン(楽天)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.