平日のお昼はお蕎麦弁当を持参し続けて2年が経ちました

「お蕎麦ダイエット」と称し、平日のお昼はお蕎麦弁当を会社に持参して食べてます。気づけば2年が経過。
蕎麦ダイエット
特に飽きることもなく、美味しくいただいてます。ゆるく長く2年続けてるので体もすっかり慣れてしまい、体重等の増減はこれによって何かあるということはないのですが、夜もキチンと食べ過ぎなければ、ウエストがスッとして、ちょっとキツめだったスカートなども楽に履けるようになってます。

2年くらい、1日の食生活はこんな感じです。

  • 朝・・・スムージー1杯もしくは野菜ジュース1杯
  • 昼・・・もり蕎麦弁当(持参)
  • 夕・・・アルコールを含め、何を食べても可

ここ最近は、時々朝トースト1枚焼いて食べたりしてます。
夕方お腹が空いた時は豆乳や、バランスアップを食べてます。空腹を無理してイライラしてるよりも、少量でも何か食べて頭の回転を良くした方が仕事が進むので。

「昼お蕎麦」良い点

  • 満腹感あり、飽きない
  • 全体的にお腹の調子が良い
  • お財布にも優しい

「昼お蕎麦」期待しすぎちゃいけない点

  • 1日の食べるトータル量を減らさなければ痩せない

昼が少なくても、体重は変わらないので、もし体重を減らすなら、夜ご飯を制限しないと痩せないかなと。

夜は「夜くらい好きに食べて良いじゃん!」と、旦那さんが遅く帰ってきた時にコンビニでアイス等買ってきたりしてもらってたのですが、一緒に食べる旦那さんだけがブクブクと太るようになってしまい(笑)今年から「夜コンビニお菓子禁止令」を発令し、今に至ってます。

蕎麦だけでは寂しいので、一緒に納豆とゴマをかけて。お腹結構満たされます。
soba-1
ゴマのお気に入りはオニザキのつきごま。もしくは2焙煎しているごまが美味しいです。

納豆は時々会社近所のアンテナショップで買ったり。写真は水戸の天狗納豆。小粒で柔らかかったです。基本は国産中粒納豆が多いかな。

お蕎麦でよく購入しているのはイオンのプライベートブランドのもの(写真右)です。
お蕎麦ダイエット
最近そう言えばパッケージリニューアルしたんですよね。いつもお世話になってます。

最近自分的ヒットはトップ画像の「南部霧そば」。実家に帰った時に母がお土産の袋に入れてくれたもの。多分、岩手に住む叔父が送ってきてくれたものを分けてくれたのかなと。岩手で蕎麦って意外な感じがしましたが、時間が経ってもコシがありベタッとせず、美味しいんです。
それで調べて、アマゾンでケース買いしてみました。

プロテインダイエットとかだと、甘かったり、噛まずに飲むので、食事として食べるには飽きがきてしまうけど、蕎麦はその点全然飽きないので、このまま続けていけたらいいな〜と思います。

霧そば(アマゾン)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.