目系サプリ4種飲み比べ比較してみたよ、実際のところ・・・

目系サプリ4種です。
疲れ目系のサプリ4種飲み比べ
左から小林製薬ブルーベリー&メグスリノ木EX、AFCブルーベリーGOLD、DHCはっきり、FANCLえんきん。「はっきり」以外は株主優待で届いたものです。
せっかくだから、飲み比べてみよう!1ヶ月ほど1日ごとに違う会社のを飲んでみました。

効き目等々、実際飲んでみて結論を先に言うと、違いは分かりません!例えるなら「ビールのアサヒ、キリン、サッポロ、どれがどういう風に酔う?」と聞かれてるようなもの。(笑)
アルコール飲んだらどれも酔う、ブルーベリー飲んだら目の疲れが和らぐ、そんな感じです。

しかもどの会社も単なるブルーベリー単体成分ではなく、ワンランク上の選りすぐった成分を配合した複合サプリだから、効いて当たり前みたいなところもあります。大事なのはちゃんと毎日飲むことかなと思います。

それぞれのサプリの特徴を書いていきますね。

小林製薬ブルーベリー&メグスリノ木EX 2,160円(税込)

2粒でブルーベリー(ビルベリー)エキスが120.0mg、メグスリノ木が37.5mg、他にもルテインやDHA・EPAなど目に良いとされる成分が複合的に入ってます。

気になる点は成分を溶かしてる油が植物油だということ。成分の一番上に来てるのでこのサプリの中で一番植物油が多いということなんですよね。

植物油としか記載してないので何の油なのかもちょっと分からないし、同じ油であるDHA・EPA含有精製魚油が8.3mg(2粒中)に対し、本来成分には必要でない植物油が339.2mgと多いのは気になります。

私、前にも小林製薬のブルーベリーは飲んでるんですけど、その頃は粉を固めたようなタブレットみたいのだったから変わったんですね。

ソフトカプセルで飲みやすい、溶けやすい、即効性が高くなるなどの理由からそうしているのかもしれません。

1日2粒が基本。

効果的にはちゃんと効いてると思います。効いてないと目の奥から疲れが出てくるけれども、そういう症状は出てこないです。メグスリノ木は他のサプリには入ってないので違ったアプローチが良いのかもです。

30日分で2,160円ですが、定期購入だと初回半額(2回目以降10%オフ)で購入できます。

ブルーベリー&メグスリノ木セット(小林製薬)

AFCブルーベリーGOLD 2,916円 (税込)

従来品より2倍に吸収率を高めた次世代型ビルベリーエキス「ミルトアルゴス」を150ml(1粒あたり)配合。

カシスエキスやDHA、ビタミンEやビタミンBも入ってます。

1日1粒で良いのは珍しいですね。私はサプリケースの中に入れてるので他の目系サプリと区別つかず、つい2粒飲んじゃいます。(笑)

1袋3千円弱とこの中では一番高額。そのせいか口コミが少ないです。でもその少ない口コミに「運転する時、信号が見やすくなったような・・・」とあったので、効いてる実感はあるんだと思います。

株主だと500株以上の優待でも商品が選べますし、3割引きで購入できるハガキが付いてくるのでそれで買うという手もあります。

ブルーベリーGOLD(AFC 楽天店)

はっきり 1,706円(税込)

10回以上はリピ買いしているサプリ。ブロガーでこんなに推してるのは私だけじゃないでしょうか?(笑)

好きな理由は含有量が多いこと、効き目を実感できること、複合なのにお値段お手頃なこと。

2粒中ブルーベリー(ビルベリー)は100mgと多くないものの、菊花エキス末300mg、黒大豆種皮抽出物100mg、カシスエキス末100mgと全体的に多いです。

4種の中でこのサプリだけカプセルなんですよね。1日2粒。

カプセルの方が1粒に量を多く詰められるし、余計な油も入れなくて済むし、カプセルの方が成分的にはお得なんですよね。その代わり喉に詰まって飲みにくいというデメリットも。

お値段は値上げされましたがそれでも1,706円。この中では一番安いです。私は複合の方が効いてる感じがするので複合の目系サプリではお手頃価格だと思います。

DHC サプリ はっきり

DHCはタイツやクレンジングなど多商品が取り揃えられており、自分的についで買いもしやすいのもポイントです。

えんきん 2,160円(税込)
疲れ目系のサプリ4種飲み比べ
ファンケルも良いですよね、良いんですけど、含有量が一番少ないのです。ファンケルは「適量が大事!多く入れても使われず排出されちゃうだけ」という概念があるから、量よりもバランスを大事にしてる感があります。

2粒中、ルテインが10mg、ブルーベリー(ビルベリー)エキスが20mg、黒大豆種皮エキスが26.5mgと全体的に少なめ。

「あの真面目なファンケルがこの量で良いって言ってるんだから良いんだろう」という信頼で買うところはありますね。

形状は一番小さく、つるっとして飲みやすいです。

袋にも書いてあるように「手元の小さな字が読みにくい」「メガネに頼りたくない」と感じるニーズにはピタッと当てはまるようでして、口コミ読んでも実感してるユーザーは多いです。

ファンケルもネットで初回だとお安く買えるので、初めて買う人にはオススメ。

えんきん(ファンケル)

私は勤務時間もパソコンモニターを長時間見ますし、スマホもずっと見てるので、目の疲労感はすごいです。それに加えて年齢による目の衰えもあり、近くから遠く、遠くから近くを見たときのピント調整も合わなくなってきて、目のサプリは絶対に欠かせません。

結局どれが良いか?どれも良いです!出会ったサプリが良いサプリ。(笑)ぶっちゃけドラッグストアやつき詰めればコンビニなどで販売しているサプリでも良いと思います。

あえて1つ選べと言われたら、ネットで買うならファンケル「えんきん」。初めて購入だと1ヶ月分1,000円と破格で買えるので試しやすいがその理由です。

効果を実感したいなら「複合」もの、ブルーベリーだけでなくルテインや他の成分も入ってるもので、ある程度名の通った会社であればなお良いと思います。値段ばかりを見てあまりに安いものを買ってしまうと効かないということも付け加えておきますね。



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.