フランシュリッペの福袋2017購入しました、中身ネタバレ

今年も思わず買ってしまいました、フランシュリッペの福袋。
フランシュリッペの福袋2017
年末にツイッターでつぶやいてくださってる方がいて、フランシュリッペブラックの福袋が可愛かったので、ブラックを買いました。
色は黒、色は黒、と願いながらお店に向かいました。自分では選べず、店員さんに整理券うけとってレジでお姉さんがクローゼットから出しての受け取りでした。さて、今年はどーなんでしょう?

じゃじゃん!中身はこちら!

白じゃ〜ん!(笑)

あ、でも。白系もアリかなと思いました。

アウターはコートですかね、ミルク色で柔らかい素材です。

素材はポリエステル。タグには22,800円(+税)とありました。

フードが付いているのがうれしい。
フード付きアウター

ちょっと生地の目が詰まってない感がチープに感じるかな・・・

ボタンが可愛いです。

黒色タイプだと黒のボタンにウサギが白い線に見えてハッキリ分かるんです。

着てみた感想は、可愛いです。素材が柔らかくて中素材がもふもふ。着る毛布のよう。
白のアウターって自分じゃ選ばないから、こういうのが福袋の醍醐味かなと。
気になるところはあまりフランシュリッペっぽくなくて、ノーマルなところ。
もう少しリッペらしいフォルムだったらな〜なんて思いました。

もう一つの肝アイテム、ニットは淡い黄色のカーディガンでした。

タグには11,800円(+税)の表示。
パッと見は可愛いのですが、ややロングカーデ気味で太って見えるような・・・

素材のチープ感はあるかも。素材はレーヨン、ポリエステル、ナイロン、毛。

アイテム的に白っぽいカーディガンは持ってないのでアリかなと思いました。
カーディガンは他に黒とピンクを見かけました。

3つ目は薄手のスカート

素材は綿、タグは12,800円(+税)の表示。

リス柄が可愛いです。

ツイッターでは色違いでホワイト柄も見かけました。
アイテム違いではスカートの他にワンピースタイプもありました。

雑貨アイテムはダンソンポッシュのうさぎ柄携帯スリッパ。

これは嬉しい!私この柄大好きなんです。

巾着の中には折りたたまれたスリッパ

すんごく淡い色なので、近くで見ないとウサギと分からないカモ。

これだけ福袋専売品じゃない!定価でいくらか分からないのですが、違う柄の携帯スリッパで4,968円(税込)と見かけました。(!)これは当たりだったかもですね。

トータルで5万円くらい相当の福袋、お値段は10,800円でした。旦那さんに着たところを見てもらったら「アリ」とのことだったので使っていこうと思います。
今回ブラックはみんな同じ形で色違いでの展開だったようです。

来年の私のために感想を書くと「次回はもうやめよう」。
ネットだと瞬殺で完売しちゃうので、それで恋い焦がれてしまうのがいけない。

去年と比べると全然使えるアイテムばかりだし、可愛いのですが、何気にリッペ福袋アウター3着目だし、もう十分いいんじゃないかなと。似たような服が毎年集まるし、チープ感がちょっと気になるかと。
定価をセールで買った方が本当に欲しいものが手に入るかなと思いました。(とか言って来年も買っちゃったらゴメンなさい)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.