抜け毛防止、育毛のために自分で出来る頭皮ケア

最近また抜け毛が増えて来たような気がする。。
抜け毛

カーペットに落ちている毛がハンパ無いです長いから余計に目立つ!

そんな事を思っていたら前にノンシリコンシャンプー屋さんから「育毛」メルマガが届きました。
読んでてほほぅと思ったので皆さんにも「自分で出来る抜け毛防止策」を
ご紹介します。

肥満は抜け毛の元!

なんでも「血行不良」が抜け毛の原因になるそうなので
自分の普段の生活で下記の項目をチェックしてみてください。

  • 太っている
  • つねに睡眠不足
  • 家や会社(学校)を往復するだけでほとんど運動しない
  • タバコを吸っている
  • 脂っこい食事が好きだ
  • ストレスが溜まっている

これらの項目に当てはまる人は髪が不健康=抜け毛になりやすい人。
日々の生活を改善して行きましょう。

  • 太らないよう体重管理を
  • 普段から軽く運動を心がける
  • 睡眠を十分にとる
  • この際禁煙する
  • 脂っこい食事はほどほどに、野菜を多く取る
  • ストレスを溜めないようしっかり発散する

これって、花粉症改善ともピッタリあてはまるんですよね
要は健康的な生活が健康的な頭皮をつくるってことですね。

シャンプーが「育毛」のカギを握ってる!

「シャンプー?アレでしょ?洗浄力強いやつ使ってるから
いつもサッパリしてるよ」ってアナタ!ちょっと聞いてください!
それって必要以上に洗い流しちゃってるんです。

うちにあるシャンプー

  • 皮脂をしっかり落とす
  • 泡立ちがいい
  • 安い

は裏を返せば

  • 髪のキューティクルをはがしている
  • 毒性が強い

と言う事が言えます。

前に私が聞いた話では頭皮からシャンプーやコンディショナーに含まれる
発がん性物質が吸収されて病気に至るケースがあるとか無いとか。。

シャンプーに含まれてる「ラウリル硫酸Na」「ラウレス硫酸Na」、
「エーテル硫酸」といわゆる合成界面活性剤が良くないと
よく言われています。

ノンシリコンシャンプーは高いけれどもそれだけ安全性が高かったり
頭皮そのものが健康になる、という面では効果アリ。

個人的にはそんなに神経質にならなくても良いけど
すでに抜け毛が気になる人は使った方がいいかなって思います。

シャンプーを選ぶポイント

    ・アミノ酸系 or 弱酸性
    ・ノンシリコン系
    ・合成界面活性剤不使用
    ・パラベンなど保存剤不使用

裏表示を確認したり「育毛」や「抜け毛防止」をうたってる
シャンプーなら上記項目は「不使用」と書いてあったりするので
見てみてください。

これらの情報はuruotteシャンプーのメルマガで教えてもらいました。
uruotte

uruotteは確かに良い、洗浄力もノンシリコンなのにしっかりあります。

成分表示にもラウリル酸系は入ってませんし
うるおって成分表示

アミノ酸系なのも嬉しい配慮。
美魔女が溺愛してたり、東急ハンズでもノンシリコンシャンプー1位なので
オススメです。

その他「育毛」成分に「プロペシア」、「AGA」、「ミノキシジル」
などあるけど、結構高いのね・・・

まずは出来る事からって感じでシャンプーだけでも変えてみるのは
ありだと思います。
メルマガには書いてなかったけど、私のオススメに

  • コラーゲンを飲む(髪の毛はアミノ酸で出来てるから、髪育成のための栄養になる)
  • 凝り固まった頭皮をマッサージして柔らかくする

というのもあります。特にマッサージは自分でいつでも出来るし
シワ、老け顔防止にも良いのでオススメです。

Youtubeにもいろんな頭皮マッサージ法がアップしてあるので
見てみるのも良いかもです。。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.