食品

卵を食べたら元気になった。

更新日:

インフィード広告

この前卵が30個家にやってきて「急いで賞味期限内に食べるぞ!」と思って毎朝2個ペースで食べてたら、思わぬ効果が!
山田ガーデンファームの卵

疲れやすかったカラダが元気になってきたのです!ガッツリ元気になったというよりは、疲れてきても踏ん張りがきくようになったと感じています。

例えば会社から早めに帰ってきたら、再び出かけて喫茶店でブログ活動が出来たり、前だったら歩いて帰ってきたら疲れてしまってすぐ横になっていたのに、まだ元気だったり・・・

朝疲れが残りにくくなったのも卵のお陰じゃないかしら?なんて感じています。

卵はバリン、ロイシン、イソロイシンなど、必須アミノ酸全ての必要量を満たしていて、アミノ酸スコアは100、アミノ酸系サプリやプロテイン飲料と同じ成分が含まれてます。

なにせ一羽のニワトリになるまでの成分が一つの卵に含まれてる訳ですから、命をいただくって、すごいエネルギーになるもんなんですね・・・
紅花生たまごを割って中身を出してみた

それと、私そういえば前に健康診断で「善玉コレステロール値が少ない」という診断が出た事があるんです。善玉コレステロールってどうやって増やせるんだろう?と悩みました。

今思うともしかしたら卵が関係していたかもしれません。
当時は生理痛には炎症を起こす卵が良くないと聞いたので卵を買わなくなって極力食べずにいたのです。(外食に含まれてる時は食べてました)

生理痛はその後激しいのは無くなったけど、栄養を取らなくなってますます疲れやすくなってしまったのかも、なんて思います。

卵は体が求めていた成分なのかもしれません。

卵はコレステロール値が高くなるのは誤り

卵の事を調べていたら「タマゴの人体のコレステロールを高くするのは誤り」と言うのを見つけました。

なんでも昔、草食動物のウサギで実験してたため、動物性の脂肪を含むタマゴを食べればコレステロールが増えるのは当たり前、というもの。

人間は雑食なので、食べれば食べるほどコレステロール値が増える、というわけでは無いそうです。

良質のタンパク質であるタマゴは元気のもとなんですよね。

オススメの食べ方は朝のタマゴかけご飯。白米には少ない成分をタマゴが補ってくれ、抜群の栄養食になります。

そうは言っても朝から毎日タマゴがけご飯は食べれないので、私はご飯にタマゴスープでいただいています。

あっ、それとサプリも朝飲んでます、今はプラセンタ黒ニンニク。相乗効果もあるかも。

山田ガーデンファームのタマゴの時は1日2個食べてたけど
山田ガーデンファームの卵

今は普通にスーパーで買って1個食べてるせいか、あまりタマゴ効果が感じられなくなってきた・・・

よく野球選手とか、マラソン選手とか卵を10個とか食べたりしてて、すごいな〜って人ごとのように見てたけど、あれって意味あるんですね〜、筋肉になる事を意識してるんだろうけど、元気にもなるってことなんじゃないかな〜なんて勝手に解釈しています。(笑)

すでに1万セット以上販売!楽天ランキング6部門 第1位 高嶺の卵 30個

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-食品
-

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.