虫歯予防には「よく笑う」こと!

前歯のさし歯の奥が折れて、歯の治療に通ってるむーさんです。仮歯つけてもすぐ取れるので、ずっと1本前歯無いのがデフォルト。(笑)はじめはマスクしてたんだけど、今はもう吹っ切れてなんもしていないという・・・
虫歯予防の習慣

歯医者の壁に「虫歯予防にはよく笑うこと!」とあって、衝撃がガラスの仮面ばりに走りました。(白目になるくらい)
ほぼ虫歯にやられてる私の歯では手遅れ感がありますが、肝に銘じておこうかと。
「笑う門には福来る」っていうけど、虫歯予防にも幸いをもたらすなんて、全てはつながってますね~

なぜ「よく笑うこと」は虫歯予防になるのか?

それは「顔の筋肉が活発に動き、口内が刺激され、だ液がたくさん出るから」。

唾液からが唯一歯のカルシウムを補うことができるんだそうですよ!

笑うだけでなく、話しながら食べることも虫歯予防には大切。

昔の日本なら「ご飯は黙って食べなさい!」なんて言われたもんですが・・・(いつの時代生まれ?)今や家族団らんの場ではよく話し、よく笑う、これが歯には良いんですね・・・

虫歯予防の習慣

だ液には2つの効果があります。

1.虫歯菌を洗い流す
2.失われた成分(カルシウム)を取り戻す

ガムを噛み続ける事ももちろん効果大。
私なんて仕事中ずーっと噛んでますからね。長い時は6時間くらいかみっぱなしで噛んでる事忘れて家に帰ってきてお風呂でも噛んでる事ありますから。(笑)

その他「歯の定期検診を受ける」、「規則正しい食生活」、「正しい歯磨き習慣」も大事なポイント。

虫歯予防の習慣

いや~しかし、笑顔の効果って二重にも三重にもあるんですね~。忙しいとついパソコンの前で無表情に作業を黙々と続けてしまったり、8時間くらいガム噛みっぱなしだったりするけど(笑)口角をあげるだけでも違いますよね!

今度ランチに会社の友達と思いっきり話せて笑えるようなステキなレストランにでも行ってきます。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.