食品

接待に、大事な集まりに。湯葉と豆腐の店「梅の花」行ってきた。

投稿日:

インフィード広告

トレンダーズで募集していた湯葉と豆腐の店「梅の花」レポートに当選しまして、行ってきました!
湯葉と豆腐の店梅の花 上野店

「湯葉と豆腐の店」と言ってるだけあって、湯葉三昧!豆腐三昧!堪能してきました!

梅の花はまるで旅館のような個室で、周りの席に座ってる人などを全く気にせず話せるプライベートルームみたいな雰囲気がとても良かったです。

お連れさまは彼氏さんと、サプライズゲスト、甥っ子さん。ちょうどうちに遊びに来ていたのです。
梅の花

私達は上野店に行きました。
個室感、なんとなく伝わりますかね?椅子に車も付いていて、稼働もバッチリ。お年を召した人にも座りやすそう。
梅の花膳 花

電話で予約する時に、コース「梅の花膳 極」を頼みました。
梅の花膳 極

ちょうどぐるなびで5,600円が4,800円になるってクーポンが出ていたのw
それと手頃な金額範囲で唯一お肉「和牛ロース」が付いてるのがこのコースで、メンズにはやっぱり肉でしょう?自分もお肉食べたかったし。(笑)このコース正解!お肉大変喜んでました。

サイトで見た時は「極」そんなに多そうじゃなかったんですけど、かなり多かったです。不覚ながらちょっと残しちゃった・・・ふぉ〜
ではコース、行ってみましょ〜〜

小鉢は冷たい湯葉煮。ちゅるんとしてて、冷たくて優しいお味。
梅の花膳 小鉢

彼氏さんは味がないな〜なんて言ってました。(笑)

季節の小鉢は小松菜(?)とレンコンのおひたしと胡麻豆腐(たぶん)
梅の花膳 小鉢

この胡麻豆腐が変わってて、上に味噌田楽に乗ってそうな甘酸っぱい味噌に、レアチーズケーキみたいな甘酸っぱくてねっとりした胡麻豆腐で新感覚!美味しかった〜

こちらは茶碗蒸し。
梅の花膳 茶碗蒸し

中に餅団子が入っていたり、出汁に鰹が効いていて、ワンランク上の茶碗蒸しでした。

お刺身はカツオのたたきにねぎ、ミョウガが乗ったもの。
梅の花膳 カツオのたたき

私、今年ミョウガ食べてなかったから、すごくうれしかった!大好き。このちょっと刻んでっていうくらいが美味しいんですよね〜。カツオにぴったり。

かにのしゅうまい。
梅の花膳 かにのしゅうまい

中はカニが結構入っていて、美味しかった!

おしのぎ(たぶん)。
梅の花膳 おしのぎ

大根餅を丸くして、揚げて、あんかけ出汁と湯葉を上からかけたもの。食感がほろほろ!
梅の花膳 おしのぎ

ちなみに「おしのぎ」とは「客の空腹を凌ぐもの」で一口サイズの寿司やそば、麺類などが出るそうです。

そして出た!メインイベント!引き上げ湯葉。
梅の花膳 引き上げ湯葉

豆乳が上の段に、お湯が下の段に入っていて、温めると上に膜が出来て引き上げで
梅の花膳 引き上げ湯葉

熱々できたての湯葉をいただくというもの。
梅の花膳 引き上げ湯葉

お好みでかぼすの皮をすりおろしてかけたり、たれでいただきます。
梅の花膳 引き上げ湯葉

湯葉はとても美味しく、偏食の多い甥っ子も美味しいって食べていました。
梅の花膳 引き上げ湯葉

彼氏さん、甥っ子、私とみんな初めて見、作ってみてちょっと興奮!初めて見るもんだから、お湯がどんどん吹き出しちゃって、IHヒーターの周りがお湯で溢れて来ちゃったんだけど、みんな「こういうもんか」と思って放置してました。

本当は初めの一枚は店員さんが作るはずらしいかったのだけど、沸騰するのが待てなかったのか、若い店員さんは去ってしまい、小皿も来てなかったし、後から来たベテラン風の人が鍋ごと取り替えてくれ、仕切り直しとなりました。

この待ち時間が長かったせいか、一枚一枚出来るのが時間かかったせいか、このイベントで一気に腹が膨れまして・・・(笑)
梅の花膳 引き上げ湯葉

めずらしそうに写真を撮る彼氏さんと外に連れ出すとダルそうにする甥っ子。難しいお年頃の高校1年生。

生麩田楽。生のお麩でできた田楽だそうで、ほとんどお持ちのような食感!
梅の花膳 生麩田楽

湯葉揚げ。
梅の花膳 湯葉揚げ

レモンをかけていただきます。
梅の花膳 湯葉揚げ

餅みたいな、はんぺんみたいな食感。味がもう付いていて、美味しかった!

今振り返ると、もちもちみたいのが続いてたから、余計に腹が膨れたんですね、なるほろ・・・

そしてついに着た!和牛ロース!
梅の花膳 和牛ロース

肉を自分でつまんで
梅の花膳 和牛ロース

熱々に熱せられた火山岩板の上に置いて焼きます、ジュワ〜〜っ
梅の花膳 和牛ロース

焼かれるお肉とアスパラガス。
梅の花膳 和牛ロース

写真で見た時は小さいな〜なんて思ったけど、もうすでにお腹が一杯でこれくらいのお肉で十分!
お肉以外にも選択出来て、他にお魚の西京焼か、あわびが選べました。

さっと焼いてちょっと休ませた肉(その方が肉のうまさを引き出せるらしい)。
梅の花膳 和牛ロース

おろし醤油でいただきました、お肉が本当ジューシーで筋が全くない!とろけるとはこの事。至福の時・・・

最後の〆は炊き込みご飯の上に小女子(たぶん)の佃煮、お吸い物、浅漬け。
梅の花膳 和牛ロース

ご飯は餅米、浅漬けは自分ちでは作れなさそうな上品なお味で美味しかったな〜
もう本当お腹いっぱいでご飯少し残しちゃいました。

それと「引き上げ湯葉」も全部作れず残してしまった〜、もったいない・・・><

デザートはマンゴーシャーベット。良かった小さくて。(笑)
梅の花膳 和牛ロース

も〜湯葉堪能しまくりました!1年分の湯葉を食べたような気分!
総合的に感じたのはコース「極」は年配の方が好むコースなのかな〜なんてちょっと思いました。あまり噛まなくても食べれるものもあったのと、甥っ子が野菜の小鉢などは結構まるごと残してたりしてて(この偏食が!!)でもきっとそれって普通の家族が来てもありえるシチュエーションじゃないかと・・・

今思うとみんな違うコースにすれば良かったのかしら?それとも単品?うむ・・・

lineで感想を言う姉でも甥っ子は帰ってから姉に料理がおいしかったと真っ先に報告してたみたい(写真はLINEで姉から来た感想)だし、とても楽しんでくれたみたい。相方さんも美味しそうに食べていたし、よかったよかった。

「梅の花」は例えば会社の接待や義理の両親と食事をする時やちょっと格式張った時にピッタリじゃないかと思いました。あっもちろんデートも有り!ヘルシーなお品でゆっくり、プライベートな時間を過ごしたい人に行ってみてもらいたいお店です♪

リンク→梅の花

トレンダーズのブログレポーターに参加中

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-食品

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.