フー茶を2ヶ月ほど飲み続けた結果、もしや血糖値が・・・

フー茶をのみ続けて、2ヶ月が経ちました。
fucha0001

効果なんかあったか?ってことなんですけど「あっ、そう言えば、もしかしたら・・・」と思った事がありました。

これこれ、前にシーラボの発表会の時に測らせてもらったAGE reader。
ci-labo0006

肌の「糖化」成分が数値で測れ、すなわち肌年齢が分かるというものです。

私は1.6(右のグラフ)で、横線と、斜めの線が重なったところが年齢で32〜33歳くらいの年齢肌でした。(こん時の実年齢39歳)
ci-labo0007

大事な事なので2度言いますけど、39歳が33歳の肌って数値で診断されたんですよ!その差6歳も若いッ!
ちなみに同席した方は6歳上の肌、スピーチしてた方も実年齢よりも上と判定が出たそうです。
結果を聞いたときは「食生活かな・・・お酒ほとんど飲まないし」などと思っていたのですが、後々考えてみた時に「あっ、もしかして、フー茶?」と思ったのです。

茯茶(フーチャ)ってそう言えば「血糖値が下がった!」と検査結果をFAXで頼んでもいないのに販売会社に送りつけてくるくらい、定期購入やリピーターが多いお茶。

フー茶は午前中に必ず1杯、多い時で2〜3杯飲んでます。クセがないから飲みやすくて。

それがこのように血糖を下げたのではないかと・・・他に毎日継続して摂取しているメタボ系サプリやお茶は無いので、たぶん、そう。

だっておかしいと思いません?たぶん現代の食生活では、だいたい誰が測っても「糖化成分」は高いと思うんです。私だってコンビニや外食、冷凍食品なんかもしょっちゅう食べてるし。
それが数値低かったんですもん、フー茶が数値を下げたと思うんですよ。
fucha0009

お茶って痩せでもしない限り、効果効能って分かりにくいですよね。フー茶も体重が落ちるって話で飲み続けてみたものの、フー茶は脂とかに効果が高いから、ふだん野菜中心の食生活では意味が無いかななんて思っていたんです。
それがこのような思いもよらない形、血糖値が肌から下がったと分かる結果が出ようとは・・・これだからいろんなものにトライする事はやめられませんっ。

ちなみに血糖値は食生活からでも下げられます。詳しくは割愛しますが、ケーキじゃなくてさつま芋や大豆粉など低GI値のものを、食べる順序は野菜から、などと工夫すれば大丈夫。

こんな「お茶を飲む」なんてちょっとした事なのに、数値が低くなるなんてすごいですよね。40個入りを購入して2ヶ月で3/4飲み終わりました。引き続き飲み続けていこうと思います。

リンク→フー茶(楽天)

初めて購入する人には5包で980円のお試しセットがおすすめです。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.