健康

NO 耳栓、NO LIFE!

投稿日:

インフィード広告

耳栓です。ワタクシ、耳栓は昔からの愛用者です。
耳栓

最近はあまり出番を感じず、少し忘れておりました。が、引っ越して、耳栓が大活躍してるので、改めて「耳栓ありがたい!神!」と思い、思わずブログを書きました。

耳栓、気づけば10年以上使ってるのではないでしょうか。

使い始めたきっかけは会社の同僚さんが仕事で集中する時に必ず使ってた事。

当時、ずっとタンを切る音や独り言が多い先輩(♂)がいて、なんとか無言で回避したく使ったのが初めだと記憶しています。

その後、家で、隣から聞こえてくる音が気になり(壁が薄かったのです)どうにも耐えられず引っ越し、引っ越し先でも音が気になり、耳栓の上からヘッドホンをするなど、ちょっと病的になった時期もありました。
(本気で防音ボックスを買おうと何度検索した事か・・・)

最近では落ち着いて、ちょっとしたお隣からの深夜音などの時に使ってました。

で、引っ越し先ですよ。どうやら年配の女性?が階上に住んでるようで、朝4時頃には起きてるようです。
その歩く音が結構響き、起きてしまい、しかもその後なかなか寝付けず・・・

そんな時ハッと「そうだ、耳栓!」と思い出し、引っ越し荷物の中から記憶を思い出すようにガサゴソ・・・ありました!
その後はぐっすり眠れ、ホント耳栓サマサマです。

耳栓は万能ではありません。例えば「あの声、ホントいつもキンキンしていて嫌!作業が手につかない」と思って耳栓しても、その人の声はほんのり聞こえます。

(私は仕事で集中したいときは耳栓タイプのカナルイヤホンを付け、密封+海外のラジオなどを聞いて気を紛らわしています)

また、完全に音が消えるわけでもないのです。例えば階上の歩くような音も耳を澄ませば何となく聞こえます。

ただ限りなく「気にならない」程度の音にはなります。だからあまり深く考えなければ、何の音か気にならなくなるのです。

私の場合は旦那さんもいるので、旦那さんが発してる音かもしれない、なんて思うと気が少しラクになります。

とにかく耳栓を付ける事によって安眠、朝までぐっすり眠れるのは本当ありがたいです。
こんなに小さくて安いのに、私の睡眠を守ってくれる頼もしい奴。これからもよろしくね。

ちなみにタイトルの「NO 耳栓、NO LIFE!」は「耳栓無しでは生きられない」という意味です。昔逆にとらえてた友達がいたもんで・・・汗

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-健康

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.