食品

海水の成分そのままの塩、ぬちまーす

投稿日:

インフィード広告

塩「ぬちまーす」です。
nuchimasu0001

沖縄の物産店わしたショップで買いました。「こだわり商品研究所」で取り扱ってるのを見て、ああ良い塩なんだと・・・
「ぬちまーす」は沖縄の方言で「命の塩」と言う意味。パウダーのような塩でとっても細かいです。サラダや浅漬けに使ってます。

「ぬちまーす」は沖縄の宮城島の太平洋側の海水で作られてます。

作られ方がとっても変わっていて、海水を霧状にし、50度ほどの温風をあて蒸発、空中で結晶化するというもの。

こうすることによって、海水の成分そのまま、カリウムやミネラル21種が含まれた塩が出来上がります。
塩ぬちまーす

いわゆる塩分だけの塩と違って、体内のミネラルバランスを崩さずに、塩分が体に溜まらない塩。普通の塩より25%塩分が低いです。
ぬちまーす

調味料としてだけでなく、お水に溶かし(更に蜂蜜を入れてもオーケー)ミネラルドリンクにして飲んだり、アイスやフルーツにかけて食べるとコクが出るそうです。

nuchimasu0005

これ見ると、工場見学があったり、細か過ぎた粒を大きくしたり、いろいろやっているんですね。
nuchimasu0002

一瞬粉砂糖?と思うくらいパウダーな塩。舐めてみるとしょっぱいです。(笑)
nuchimasu0003

早速いろんな料理に使ってます。塩気が普通の塩より少なく、それがまろやかに感じます。
salt-food0001

だからいつもより多くかけてしまう罠。(笑)
オイシックスのサラダほうれん草とミニトマト。トマトの甘みが引立つ♪

オージービーフステーキにもぱらり。
ぬちまーすを使った料理

なじみがよく、おいしいです。

成分に含まれるマグネシウムが湿気を吸いやすいので保管には湿気らないように注意したいところ。
お値段は111gで540円、塩にしてはちょっとお高いです。ミネラル補給で熱中症対策に飲んだり、生理痛対策など健康を取り戻す力があるとの声もありました。

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-食品

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.