ファッション

今季のユニクロカシミアセーターは毛玉ができやすいかもしれな

更新日:

インフィード広告

ユニクロのカシミアセーターを去年買って3〜4ヶ月経ちました。
ユニクロカシミアセーター

時間が経つにつれ毛玉がポロポロ出来てきまして・・・う〜んこれホントカシミア?このブログでも「4千円くらいで買えるよ!安いよ!」と薦めてたんで、もし購入した方で毛玉できてたら少し心苦しいなと・・・

こちらがその毛玉ちゃんが出来ちゃった現在のカシミアセーターです。
kashimia0001

毛玉はどんなセーターでも出来るとは思うんですけど、ちょっと量が多いというか
kashimia0002

他のカシミアセーターと毛玉の出来具合が違うんですよ〜

「毛玉が出来たら捨て時」というマイルールがあるんですが、あまりに早いので毛玉取り器で取って着ています。
kashimia0003

カシミア100%表示なんですけどね〜
kashimia0004

ちなみにこちら、6〜7年前のユニクロのカシミアセーター。
ユニクロのカシミアセーターは毛玉ができやすい

ご覧の通り、毛玉はあるものの、手入れしなくてもほとんど出来ないんです。

この前雑誌に「良いカシミアは糸をひっぱるとと毛足が長い」って書いてありました。上質なカシミアは10年以上着れるとか。

そういえば比べてみたら、毛足の長さ違いますね
kashimia0006

触り心地も全然違います。
今季買った黒い方はザラザラ、昔の白い方はモヘアのようにサラサラつるりとして上質感があります。

どちらも同じユニクロ製なんですけどね〜黒いのは5千円で購入、昔と今では倍くらい値段が違うんだと思います。やっぱり安かろう悪かろうを痛感したセーターでした。
もし今度買う時があれば、値段だけにとらわれず、触り心地とか毛足の長さとか品定めしてから購入しようと思いました。

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-ファッション

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.