バス&入浴剤

バラのいい香り!ドクターシーラボ 薬用ハーバルデオドラントボディソープ購入したよ

投稿日:

インフィード広告

ドクターシーラボの薬用ハーバルデオドラントボディソープ(ポンプ現品&詰め替え用)です。
ドクターシーラボ デオドラントソープ

前回購入した時の特典クーポン3千円分を利用して買いました。ワタクシ、夏になると皮膚にかゆみが出てくるので、薬用や柿渋の石鹸を夏の間だけ利用します。
シーラボの薬用ボディソープは殺菌、臭いを防ぐだけでなく、皮脂吸着、保湿成分なども入っており「ソープの良いところなんでも全部入り」といった複合成分の商品が多いシーラボらしいソープ。複数の成分が入っている分、一つ一つの成分の割合比率が薄いとは思うけど、程よい殺菌力が良いのかなと。
使用感的にはバラの香りがとてもよく、女性のことをよく考えてる薬用ボディソープだと感じました。

昔はよく「薬用石鹸ミューズ」を毎日のように愛用していました。しかし、どこかの記事で「薬用石鹸は悪い菌も殺すけど、良い菌も殺すから多用はよくない」というのを見かけ、そうか、あんまり頼りすぎても自分が持ってる善菌が弱っちゃうんだな、と思い疎遠に。

ところが夏暑い季節になると、やっぱり気になってきて・・・蒸れる部位の皮膚がかゆくなってくるんです。で、殺菌力の強い石鹸使うとピタッと収まる。(シーラボとは違う薬用石鹸も使ってます)薬用石けん様様だと感じてます。
で、私の使い方は強い石鹸の場合、痒くなる部位だけに使用しています。

シーラボの薬用ハーバルデオドラントボディソープは薬用有効成分「イソプロピルメチルフェノール」と「柿渋エキス(カキタンニン)」が殺菌、汗の臭いや皮脂、古い角質を取り除く役割を
cilabo-deodorant-soap1-1
薬用成分「グリチルリチン酸2K」は皮膚炎症(背中ニキビ対策)を抑え、2つのクレイ「ベントナイト」、「カオリン」が皮脂吸着、3種のヒアルロン酸と3種のコラーゲン、リピジュア、11種のアミノ酸が保湿の役割と、石鹸とは思えない欲張りな作りになってます。

第一印象は「バラの良い香り!」最近使ってたボディソープの中では一番上品にバラらしい香りに感じました。(口コミ読むと人工的なバラの香りという意見も)
cilabo-deodorant-soap1-2
手に使ってみると泡立ちもよく、洗い流すとにゅるにゅるして、潤う感じ。普通こういう柿渋エキスやクレイが入ってる石鹸を使うとキュッキュ音が鳴りそうなくらい皮脂吸着感があるのに、それとは真逆なトゥルッとした洗い流し感。

そのせいで(?)「普通の良い香りの石鹸と変わらないじゃん(薬用石鹸感がない)」と感じたのですが、成分表示を見ると、一番初めに「イソプロピルメチルフェノール(殺菌)」続いて「グリチルリチン酸2K(炎症抑え)」と多い割合で含まれており、決して薬用感をおろそかにしてるわけではないので、「高くて上品な薬用石鹸」なのかなと自分の中で考えがまとまりました。

口コミ読むとリピーターも多いし、加齢臭や足の臭いもなくなったという声もあるので、実力もあるのではないかと。

私はこのソープはバラの香りを堪能したいので、使うときはたっぷり2〜3プッシュで全身を、2日に1回の割合で使おうかと思ってます・・・詰め替え用も買っちゃったし、今年の夏はこれで持ちそうです。

お値段ポンプタイプ(500mL)が1,944円、詰め替え(400mL)が1,512円、いま買うとバラの形をしたボディ用泡立てネットももらえるそうです。(私は時期早すぎてもらえなかったデス・泣)

薬用ハーバルデオドラントボディソープ(ドクターシーラボ)

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-バス&入浴剤

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.