繊細でしっかりスタイリング、DHCパワースタイリング マスカラ

DHCの「パワースタイリング マスカラ」です、お試しさせてもらってます。
DHCパワースタイリング マスカラ

こちらのマスカラ、フィルムでありながら、上向きボリュームロングまつ毛を作ってくれる欲張りなマスカラ。
しかしワタクシ、マスカラにそんな欲張りな要求を求めてません。ダマにならず、パンダ目にならず、ボリュームが出て存在感が少し増してくれればそれでいい。このマスカラはそんなワタクシの要求にも見事応えてくれました。一言で言えば「使いやすいマスカラ」です。

ブラシの毛が短めで密集しています。
dhc-mascara-3

「まつ毛の根もとにフィットさせやすい浅めのカーブ型と、ブラシ繊維が多方向に広がる植毛が、細く短いまつ毛も一本一本をしっかりキャッチして引き上げながら、丁寧にコーティング」できるんだそうです。

ササッとなでてみたところ。繊維は見えないものの、2種類の繊維が使われています。
dhc-mascara-4

繊細な付きで、ボテッとならず、なのにしっかり漆黒が出ていますね。乾くのが早く、いつもならドライヤー

家にあるマスカラ(右)と比較。
dhc-mascara-5

なんとなくですが、右のは凸凹の溝に繊維が入ってるのに対し、左のDHCのは凸凹に沿ったノリをしているような気がします。それだけ繊細に密着しているということですね。

まつ毛に付けるときは根元からすくいあげるようにしっかりと。そのまま押し上げた状態で2〜3秒固定するとより上向きに。
土台をかためることによって、カール力が持続します。
(根元からしっかり固定されるので、目の上に少し存在感もあります。)

2〜3度付けてもダマにならず、繊細な繊維がボリュームを増す感じ。
夕方になってもパンダ目にならず、落とすときはお湯で落ちるのはフィルムタイプのおかげ。

お値段はキャンペーンで8%引き、今だけ1,501円で販売しています。
dhc-mascara-6

私が今まで使ってきたマスカラとどう違うの?どう良いの?自問自答してみますと、ブラシの毛が密集していることによる根元の付きやすさと、しっかり黒くのる事、すぐ乾く点はとてもよいと感じました。気になる点は根元からのせる事による存在感(目を開閉するときのゴリゴリ感や固定感)。すごくボリュームを出したい人、というよりは、小量で自然なボリューム感を増したい人向けのマスカラです。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.