酵素ダイエット「五穀生まれの糀酵素」飲んだよ

五穀生まれの糀酵素、前のQVCイベントで頂いたものです。
五穀生まれの糀酵素

粉末を水で溶かすと休眠していた酵素が活性化、代謝機能を高めて、痩せやすく太りにくい体質に変えていくという商品。
とろみのついた薄いヤクルト味で、私はスムージーと一緒に混ぜて飲んでます。
これを飲み始める前から数週間前から他の酵素を飲んでたり、納豆も食べてるので、この糀酵素だけの効果というのは分からないんですが、ハッキリ体感してる事は酵素を摂った方がお通じも良いし、お通じ系のストレスもないし、気づけば「あっ、やっぱ摂った方が良いんだ」を実感してるところです。

五穀「米・麦・あわ・ひえ・きび」を麹菌で低温で乾燥&発酵。
kouso-3

酵素は休眠状態ですが、お水で再生します。

飲む事によって、寝ていた酵素が起きて、活性化した酵素をしっかりとる事ができる仕組みです。

成分のうち63.5%が食物繊維。
kouso-2

オオバコ由来の「サイリウムハスク」に酒粕由来の難消化性物質「レジスタントプロテイン」がダイエットをサポート。

個人的には随分いろんなものが入ってるなぁという印象。
ネガティブな事を書くと、気になるのは、「デキストリン(私はものによってお腹を壊しやすい成分)」と「生コーヒー豆(糖尿病や肥満の予防に効果あり、しかしカフェインで夜眠れず)」がちょっと自分の体質に合うかが心配・・・。

糖質がブドウ糖、デキストリン、ステビアと3種類も入ってるのは多い気もします。

難消化性物質というのは要は腸で消化されにくい、だから満腹感は得れるけど、消化されずに排出されるから、ダイエット食品に入っている事が多いのですが、私の場合今までの経験上、臭いガスが溜まりやすい原因になるように感じます。
結局、消化されない成分はお腹の中で腐敗するようです。

なんだかんだと悪いイメージの事を書きましたが、この商品の場合に限って言えば「大丈夫、お腹ストレスない」と感じます。
kouso-4

全体的に量が少なく摂取過多にならないからかなと思います。

50度以下のお水に溶かすのがお約束。
kouso-5

50度以上だとせっかくの酵素が死んでしまうのと、サイリウムハスクの作用で口や食道などの水分が奪われ貼り付く恐れがあるそうです。

とろみのある薄いヤクルトのようなお味で、飲みやすいです。
kouso-6

1食置き換えを謳ってますが、量が少ないのでかなり厳しい戦いかと・・・シーラボの美膳食よりもライトなボリューム感。持って間食を紛らわす程度ではないかと・・・

私は朝のスムージーに一緒に飲んでまして、入れると入れないのでは入れた方がコクがあるように感じます。

冒頭でも書きましたが、私はこれ以外にも酵素(シーボンの酵素美人)を夜の食後に(これ飲むと夜眠れる)、納豆を会社のお昼のお蕎麦弁当に食べてるので、この商品だけの酵素効果はわからないです。

酵素全体の恩恵を受けてるのは感じており、特にお通じのストレスはほぼなくなりました。

60本で8,800円、一本あたり約147円・・・買うにはやや高いと感じました。でもQVCでは毎回完売のようでございます。次回8月7日の19時に放送されるそうです。

五穀生まれの麹酵素(QVC)
icon

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.