お手入れランプが点灯したのでプラズマクラスター加湿器を掃除する

家のプラズマクラスター加湿器(KC-B50-W)がピコンピコン点滅してる。
sharp-kashitsuki-3

お手入れランプというもので、どうやら「中が汚れてきたのでお掃除してね」ということらしい。
月に一度の簡単なお手入れで、週末にササッとできました。

いつもの水タンクの底部分をガコンとはずすとこのように丸ごと出てきます。
プラズマクラスターを掃除する

真ん中が黄色くなってる、結構何かを吸い込んでるようですね・・・
plasmacluster-2

水垢やカルキ等は付いてなかったけど、バケツの中に水を入れ、台所用の洗剤を入れて浸け置き洗い。
plasmacluster-4

1〜2時間ほど放置しました。
黄色いのは取れなかったです・・・臭い等は無いので、大丈夫かと。お水ですすいで終了!

タンクの受け皿になってるトレーは触ってみるとヌルリとしたので、手で優しく洗いました。
plasmacluster-3

なるほど、これを放置していくと白くて固いカルキやカビが生えてくるってワケですね・・・

タンクをセットし直し、「プラズマクラスターイオン入/切」を長押しして終了!

うっかりしてたけど、タンクのフタなどもブラシで洗ってあげると良いみたい。

たぶんこの「お手入れランプ」が点滅してくれれば「あ、今がお掃除のタイミングね」と分かるけど、加湿器を使わなくなる春から梅雨にかけてが一番ヤバそうですよね。

もう最近付ける事無いな〜と感じたら、早めにタンクを空にして、中のフィルターを陰干しなどしてあげた方が気持ちよく長く使えそうです。

プラズマクラスター加湿器はもう毎晩使ってます、使わない日は無いです。
お陰で乾燥を感じずに済んでます。
残念ながら最近インフルエンザにかかってしまったけど「ホントにインフルエンザ?」ってくらい軽かったし熱でなかったし、プラズマクラスターの力は少しは信じていいんじゃないかと思います・・・

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.