真夏の夜のスキンケア

本当連日連夜暑いですね・・・
最近使ってるスキンケアコスメはこのラインナップです。
スム37
su:m37º(スム37)が好きです。自然発酵化粧品でアミノ酸やビタミンなどの栄養素が多いのが特徴。もっと世の中に広がってもいいのにといつも思います。

化粧水はとろみがあって、しっとり仕上がるのに膜感がないところが好き。
sum37-2

エクストレーム オーバーナイト パックも好き。
sum37-4
私はマスクのスーとする帰化感と自由に動けないところがあまり好きじゃありません。マスクの代用になってくれるパックは、塗るだけ洗い流す必要がなく、そのまま寝ちゃっていいところが気に入ってます。使用感はほとんどクリーム、重くないところも好き。

美容液は特に恩恵を感じず・・・ラインで一緒に使ってます。(笑)
sum37-3

ボトル、ポンプ、チューブとスパチュラで取り出す手間がなく、片手だけで出せるところも好きです。

汗で枯れ肌になりがちな暑い夏でも、パックなりクリームなり塗ることによって、キメの細かい肌がキープできると思うのです。
暑くても「潤って(化粧水)、養って(美容液)、蓋をする(クリーム)」は四十路の顔に必須だと。

スム37は元々韓国の「LG生活健康」から販売されてましたが、そのLGが日本の会社「銀座ステファニー化粧品」を買収し、今は「銀座ステファニー〜」が販売元となってるようです。

そのせいか、ネット通販ではあまり見かけなくなってしまいました。(元々知るきっかけとなった「ロッテスタイル」もサイト閉鎖していました)今は一部の百貨店やブティックで販売してるようです。
せっかく良いコスメなのに・・・遠い存在になったようで少し残念。

ネットでナイトパックで調べてみたところ、今は円安だからか、韓国サイトよりも楽天の方が微差で安く、アマゾンが一番安かったです。(韓国サイトは約5,700円、楽天が約5,600円、アマゾンが約4,800円)

[sum37/スム]1102 エクストレーム オーバーナイト パック [海外直送品](アマゾン)

最近よく裏に表示してある成分の役割を調べたり、お試しさせてもらう時にいただく説明書を読んだりしてます。
すると「あの成分は肌に良くない」と書いてるブログとか「化粧水は日本でしか普及してない」などの文を見かけて、今やってるスキンケアって本当に必要なことなのかな〜?と時々何度も思い出して考えちゃいます。

でも、その「鬼の首を取った」的な人が紹介している商品のレビューを見ると「パサついて自分には合わなかった」なんて声もあって、必ずしも合うわけではないんだな〜とかも思ったり。
万人が合うスキンケアなんて、あるわけないですもんね。年代も違ければ、肌質も十人十色なんですから・・・

私は「とにかく、なんでもいいから合うと思った商品を正しく毎日使うことが大事!」かなと・・・。
美肌は「質」や「金額」ではなく「手間」や「時間」をかけるべき。なんとなく、そんな風に思うのです・・・

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.