水素は水よりサプリでパワー持続、DHCスーパーエイチツー

DHCの水素サプリ「スーパーエイチツー(Super H2)」です、お試しさせてもらってます。
DHCスーパーエイチツー
今年の4月頃大手飲料メーカーが新商品で水素水を大規模に売り始めたことから、一気に騒がれ話題になった「水素」。
私も今までも何度か水素水は飲んでいるんです。効果は?ハイ、分からないです。
なぜなら、体の不調っていろいろな要因があるから「水素」という一面だけを見ても、体全体の改善って難しいかなと。
もうひとつは水素水って高額だから短期間でしか飲んだことがないんですよね。
その点サプリなら、水素水より安くて手軽だし、水と一緒に飲むまでは水素がキープされるし、試してみるならと興味が湧きました。

私が前見た水素水の記事はかなり熱く「ガンが消えた」と語っていたんですよね。一方で「効果なし」「インチキ」と騒ぐ声もあります。

改めて水素の効果を調べてみました。
例えるなら10円玉の色が変わるのが「酸化」。人間の体にも同じように年をとると徐々に細胞や組織をサビつかせ「酸化」してきます。

そして戻るのが「還元」。
水素は「H2」で酸素「O」と結びつき、水「H2O」に。水素を取り入れることによって、体内で発生した「活性酸素」と結びつき、水になって排出する。
これが概ね「水素」の効果です。

特に酸化力が強く体に悪影響をもたらす活性酸素「ヒドロキシルラジカル(・OH)」に水素ははたらきかけるのだとか。

「現代病の9割は活性酸素が原因」という一説もあり、呼吸から1日に500リットル以上の酸素を体内に取り入れ、その内約2%分が活性酸素に変わるといわれてるので、生きていくためには日々活性酸素が生み出されていく、すなわち原因は常に作られ続けていくんですよね。

病気の原因だけでなく、シワやシミなど老化現象も、加齢により抗酸化酸素が減ることで増えるとのこと。「水素」は「美肌」的にあながち無視できない存在のようです。

水素は一番小さな元素。ビタミンCと比べると1/88の小ささ!
h2はとても小さい
調べたら、ペットボトルなどに入ってる水素水はペットボトルのフタから水素が抜けるんじゃなくて、ペットボトルそのものを通り抜けてしまうとのこと。うーん、難しい。

さらにサプリのメリットはカプセルが体に入った時から水素を発生させるので、水素パワーが水素水よりも持続するとのこと。
持続する水素

還元力の強さを示す「酸化還元電位」は-650mV。水素発生時間は5時間。
dhc-super-h2-2
-650mVが多いのか少ないのかピンと来にくいと思いますが、例えば水道水を調べてみると+358mv、ビールは+334mV、砂糖は+501mV。
こう比べてみるといかに還元力が高いかがわかります。

水素を発生させる原料には、水素を吸蔵させた二酸化ケイ素(シリカ)を使用。
dhc-super-h2-3

1日3粒が基本ですが、私は様子見で1日1粒、夜寝る前に飲んでます。その方が日中溜まった悪いものを吸収してくれるんじゃないかと思って。(笑)
dhc-super-h2-4
飲んでみて1週間くらい経ちます。効果はそうですね、肌の透明感が増したような?気がします。
体への変化はよく分からないかな・・・

よくお風呂のお湯を水素水にすると肌がツルツルになるというのを聞いたことがあるので、お風呂に溶かしてみたり、お水に少しだけ溶かして顔に塗布して水素水パックとかやってみたいと思いました。その方が美肌には効果が分かりやすそう・・・

今回いろいろ調べてみて、水素のサプリで体のサビを取り除くのも大事だけど、普段食べるものも「酸化」を意識して摂取すべきなんだな〜と思いました。
仕事から帰ってきて疲れに任せてポテトチップスとビールで晩酌してるようでは、活性酸素を自ら増やしてる行為なんですね。(笑)

DHC「スーパーエイチツー」は1袋2,700円(+税)、今ならキャンペーンで2,380円(+税 11%オフ)で販売しています。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.