楽天の訳ありリンゴ自宅用サンふじ5キロ買ったよ

楽天の訳ありリンゴ自宅用サンふじ5キロです。
楽天の訳ありりんご買ったよ
昨年年末に楽天スーパーセールで「訳あり生食用山形県産サンふじりんご約10kg」を買ったら、予想以上に美味しく、10キロという、本当に2人で食べきれるの?という量を無事完食できまして、あると助かるということで、再び楽天で買ってみました。
リンゴの旬は年末年始頃だし、ちょっともう時期が遅いし、さすがに10キロはもう美味しく食べきれないんじゃないかなと思い、同じ店じゃなく、5キロでちょうどお安く販売していた青森のリンゴを買いました。
こちらは少し柔らかいものの、蜜が入って美味しく、またちょうど良い量感で買ってよかったです。

実家では毎年この時期、青森に住んでいる叔父が実家あてに立派なリンゴを送ってくれていて、私の中で「リンゴと言ったら青森、品種は紅玉(こうぎょく)黄色なら王林(おうりん)。」と一人暮らしするまでずっと思っていました。

一人暮らしをして、スーパーで栃木産や茨城産など関東近辺のリンゴが販売してるのを知り、また楽天などネットで長野や山形でも作ってることを知りました。

それまで「でも・・・やっぱりリンゴと言ったら青森でしょう?」と思ってたので、他県のリンゴを食べた時の美味しさの衝撃は今でも感じます「あれ!?美味しいんですけど!?」と。

以来「サンふじ」の味を知り、自分で買うリンゴはずっと「サンふじ」。「サンふじ」に外れはないと私統計が出ております。(笑)

そんなわけで、前回は山形のサンふじ、今回は青森のサンふじです。

すでに5〜6個は食べてます。写真撮ったやつはラッキー、蜜入ってますね。
ringo2-1
蜜が入ってる確率は50%くらいでしょうか。入ってない時もあります。入ってる入ってないに関わらず、甘くて美味しいです。
訳ありなので、結構打撲のような跡があります。皮を剥く時に取り除けば大丈夫。

前回の山形とどっちが美味しいかは・・・前回の方が美味しかったかな。前の方がパリッとして、美味しいところしかなかった味。旬の時期を見計らって購入したので、美味しさを左右したのではと思います。
今回のは少しやわらかく、日が当たったであろう場所と逆側で甘さがちょっと偏りがあるように感じました。

朝のリンゴは医者いらずという言葉もありますから、なるべく朝食べてますが、日によっては夜食べたりしています。(笑・夜の果物は鉛、と言われており、体内に蓄積しちゃうので本当は食べない方がいいです)

今回は5キロで、17個、丁寧に梱包されて入ってました。
ringo1-1
1日1個食べたとして、2週間もつ計算です。2人で食べ切るならこのくらいの量の方がいいですね。
私が購入した時は1,425円でした。よくタイムセールをやってるようなので、タイミングよく買えばまたお安く買えるのでは?と思います。

ご自宅用サンふじ5キロ(笑)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.