水素 美顔器

花粉症にも。bisosui(水素美容液)試してみて2週間後の感想

更新日:

インフィード広告

水素美顔器「bisosui(びそすい)」です。体験会に参加し、モニターさせてもらってます。
bisosui 水素美容液
いつでもどこでも作りたての水素をシュッとできるディスペンサー、使い始めてから約2週間が経ちました。使ってて感じるのは肌のキメが整ったな〜ということ。いつもこの時期は花粉で肌が少しギスギスするのですが、そんなに感じません。
花粉のアレルギー症状もやわらげるとのことで、朝は顔洗ったらすぐにシュッとするなど、かなり頻繁に使ってます。

使い方はとっても簡単。美容液を入れ、底面にある「TOUCH」ボタンを押して10秒待つだけ。
下のライトが点灯して微細な水素の泡がシュワ〜っと出てきて、電気分解によって高濃度な水素水を作ってくれます。

動画の方がわかりやすいので、インスタグラムの動画で撮ってみました。


水素が出ているのを目でちゃんと見れるのが良いですよね。

美容液には水素と結びついて安定しやすい「ケイ素」も配合。その他甘草エキスやビタミンC誘導体など美肌成分も入ってます。

水素をうまく効果的に使えるように配合して作られた美容液なので、別の会社の化粧水より、専用のこちらを使用した方が良いとのことでした。
美容液は「リペアエッセンス(左)」とアミノ酸配合の「モイストリペアエッセンス(右)」の2種類あり、よりしっとりさせたい方は「モイストリペアエッセンス(右)」をオススメ。

効果を高めるために、美容液を入れる量はロゴの位置くらいまでがベター。
bisosuiに美容液を入れる

朝晩の洗顔の後の清潔な肌に一番はじめにシュシュっとかけるだけの簡単美容!

自然に浸透していくので、押し込む必要もありません。バラから抽出したバラ水のみを使用してるから、ふんわりバラの香りがとても良いです。

また、充電にはUSBで充電できるので

家でアンドロイドスマホやPS4などゲーム、カメラを充電するコードで充電できます。

1回の充電は6時間、一度充電すれば100回使えます。

私は朝、顔を洗ったらすぐに使うのと、夜もお風呂上がりにすぐ使うようにしています。
花粉症にも良いとのことで髪にもふりかけて、全部で10〜20プッシュくらいかけてるかな。
その他、目のかゆみを感じた時にも使ってます。

美容液と言っていますが、どちらかというとブースター(導入美容液)ミストと解釈した方がしっくりきます。スキンケア前の一手間という感じ。
これをつけた後に、普通に化粧水、美容液、クリームとラインで使った方が良いです。水素のおかげでより成分が浸透するような感じ。逆にこれだけだとサラリとし過ぎて辛いです。

今のところの効果の実感はキメが細かに整ったかな〜という感じです。
使用してる人の話だと「肌がワントーン明るくなった」とか「くすみが取れた」などの話を聞くのですが、私はまだそこまでの肌実感には至っておらず、歳のせい(ターンオーバーの遅れ)かな〜とか思いました。

この時期花粉で、いつもならもっと鼻の周りがガビガビで皮がむけたり、目の周りもこすってヒリヒリするのに、今のところ全然平気でして、水素美容液も花粉症軽減のひとつかな〜と感じています。

どうして花粉症にも水素が良いのか調べてみると、簡単に言うと、花粉によって暴走したアレルギー信号で出た「活性酸素」を水素の化学反応によって「水」に変え、アレルギー反応を抑えるというものらしいです。

アレルギー反応で炎症が起こった場所には大量の「活性酸素」が発生するので、それを抑えるという効果があるそうなんですよね。

調べても釈然としない部分もあり、難しい話はわかりませんが、今のところ私の実感レベルでは、鼻周りや目周辺の肌は荒れてないのでございます。症状が穏やかだから、必要以上にこすったりしておらず、肌荒れも起きてないという感じです。

高性能なのに、デザインがフェミニンで小さく、とても可愛いので、持ち歩いても良いかもですね。

これからも毎日使っていきます、またレポしますね。

bisosui(びそすい)
ディスペンサー:39,000円(税別)
美容液:2種各9,800円(税別)

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-水素, 美顔器

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.