水素美容液bisosuiを使って2ヶ月が経った結果、感想&口コミ

プライマリーステップの水素美容液「bisosui(びそすい)」をモニターで使い始めてから2ヶ月が経ちました。
びそすいを利用して2ヶ月後の肌
ボタンを押して10秒待てば、新鮮な水素がそのまま顔にスプレーできる水素美顔器。水素の力で老化の原因である活性酸素を除去、肌がイキイキしてくるというものです。

2ヶ月使用してみて結果は?
私が一番実感してるのは花粉への効果。季節柄ちょうど花粉でして、くしゃみが出た後10回くらい顔周辺に振り掛けると治るので助かりました。
また、肌への効果はワントーン明るくなったかな〜?、くすみがなくなったと感じたことが多かったです。コスメとの相乗効果が高く、トイレの鏡で「あれ?私、こんなに肌の色明るかったっけ?」と思うことも多々ありました。

1ヶ月で1ボトル使用、私は2ヶ月で1個半使いました。

これでも毎日朝晩プッシュしてたんですけれどもね、もっと使わなきゃいけなかったかな?

使うタイミングは朝顔洗った直後、夜お風呂から上がってすぐ。何も付いてない清潔な肌に一番に届けるイメージで使いました。

肌への結果は? 高倍率のレンズで撮ってみました。
bisosuiを利用して2ヶ月後の肌
これ、朝顔洗ってbisosuiつけただけの肌なのですが、その後何もつけなくても肌のキメが揃って光を反射してるんです。

結果、肌自体が明るく見え、透明感が出てくるんですよね。くすみが抑えられるといいますか。

こう拡大して見てみて、今後の課題としては、目周辺の小じわが随分増えたこと、また鼻周辺の毛穴たるみによる黒ずみも出てきてるので、そういう加齢を感じる兆しを抑えることができればなぁと。
bisosuiを利用して2ヶ月後の肌
40代も中盤になってきて、やっぱ肌って衰えてくるんだなぁと日々感じています。

だからこそ、日々のスキンケアって大事だなと。
bisosuiの位置は化粧水ではなく、使うスキンケアやメイクの効果をより良くするためのエッセンス。いつものスキンケアに一手間加えて、更に効果を狙うという風に感じています。

また、花粉の症状も抑えられ、特に目のかゆみはもうほとんどなかったです。
私は冷えからくしゃみ等出てくることがあるので、そこからはじまる体のだるさやなんとも言えないやる気のなさはどうしようもなかったのですが、鼻のかゆみなど外面的なことはいつもより少なかったです。

水素というと怪しい!というイメージがありますが、もう我々は逃れられないんですよ水素から(笑)。だって老化の原因は活性酸素なんですもの。

私的にはやっぱりできてたの水素ってところが魅力的なんですよね。引き続き継続して使っていこうと思います。

bisosui(びそすい)
ディスペンサー:39,000円(税別)
美容液:2種各9,800円(税別)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.