お茶

ルピシア グラン・マルシェ2018に行ってきたよ

投稿日:

インフィード広告

6月23日、24日開催のルピシア「グラン・マルシェ2018 〜らくだと王子の「お茶の旅」〜」に行ってきました!
ルピシア グラン・マルシェ
ファンケルの株主総会が横浜アリーナで開催、そしてこのルピシアのイベントも横浜で開催されるとメルマガの告知で知り、事前予約して参加してきました。(同じ横浜アリーナで開催と思ったら、完全に勘違いでルピシアはパシフィック横浜が会場でした。そしてこの日は雨の中、いろいろ道や電車に迷いました。笑 横浜広いですね)

前のファンケル株主総会が思いの外時間がかかり、現地に着いたのは夕方4時前でした。

遅い時間だったからか、会場の受付はガラガラ、予約特典でいただいたペーパーナプキンとグラン・マルシェ限定のクッキー「北海道牛乳ロンポワン」。

12枚で500円のクッキーです。北海道の牛乳にこだわり、練乳やバターミルクパウダーをふんだんに使ってるそうです。こういうプレゼント嬉しいですね。

さて、会場内はとても広く、試飲ブースがたくさん設けられていました。

会場を十字で区切り、今回のテーマ「らくだと王子の「お茶の旅」」をイメージし、「東洋の茶 チャとチャイ」、「西洋のティー ティーとテ」の2つのゾーンで構成されていました。

私はツイッターでこのイベントに参加しているツイートを検索し、

そこで「ダージリンサロンは有料(500円)だけど、中は天国のようなので絶対見逃さないで!」とのことだったので課金して入ってみました。(※このイベント自体は無料です)

こちらはインド・ダージリンの旬の紅茶、春摘み=ファーストフラッシュの特別試飲会でした。

なんと試飲だけでなく、お菓子つき!

私は朝から小さめのおにぎり1個しか食べてなく、エネルギー切れだったので、大変ありがたかったです。

油絵のパレットのような厚紙がおぼんの代わりになって、そこに置いたりカップを入れ飲み比べられるようになっておりました。

いろいろ飲み比べてみまして、私が「美味しい!」と思ったのはバダンタン ムーンライト。

可憐な花の香りを思わせる、最高級の春摘み紅茶。鼻に抜けた香りがとても高貴でした。
よくよく見ると、これ、50gじゃなくて20gなんですね、20gで定価2,800円!(会場では10%オフ)・・・てことは50gだと7,000円!ファ〜!私、一瞬買おうと思ったんですけど、平民にはとても及ばない世界と悟りました。

会場の投票でも数多くシールが貼られてた「アリヤ ダイヤモンド(20g 2,800円)」も最高に美味しかったです。

意表をつかれたのは「シーヨク スプリングビューティー(25g 2,500円)」のアイスティー版。

それまで暖かい紅茶ばかりで、突然の冷えたお茶はすごく爽やかで、味がよくわかり、また煎れ過ぎて渋くなっておらず、とても美味しく感じられました。

で、結局選んだのはお隣にあった「ピュア ダージリンブレンド“マグノリア”(20g 1,850円)」

こちらもとても爽やかで鼻から抜けた息がとても華やかでした。スタッフさんにコツを聞いたところ、常温のお水をポットに入れ、8〜12時間置いておけば、美味しい水出しティーができる、割合は水100:茶葉1とのことでした。

また、家に帰ってからリーフレットを読むと、ホットで作った茶葉の後に2煎目で熱湯を注いで30分〜1時間ほど放置し、氷を入れたグラスに注いでも美味だそうです。

会場で他に人気があったのは、「キャッスルトン」や「マーガレッツホープ スプリングディライト」などもシールがよく貼られていました。

一角には「アペリティー 〜ダージリンで楽しむ食前茶〜」のミニ講座も設けられていて

そこで振る舞われていたアペリティーはまるでシャンパンのようで美味しかったです。お酒の飲めない方に、お酒の代わりにアペリティーを、という提案でした。

濃いめに水出ししたダージリン(使用してたのはサングマという茶葉)に炭酸(無糖)、ガムシロップにマーマレードを加えて出来上がり。

スモークチーズとよく合いました、こういう味わい方もあるんですね。

ダージリンのサロンを後にして、広い会場内をグルグルして、特に私が美味しく感じたお茶を軽く紹介しますね。

ドアーズファーストフラッシュ、アッサムティー。

アールグレイはレモンのアイスティーに少し果糖されてて絶妙な美味しさ

そして今回一番「や、やられた〜」と思ったのはピッコロのミルクティー。

ミルクに砂糖が少し入っててすんごい美味しかったんです。私このお茶、ディカフェの福袋で何度も買って飲んでるんですが、何気に飲んでたからか、こんなに美味しくは作れなかったと思います。プロが煎れるお茶はこんなにも違うんだ!と思いました。

会場内限定で販売してたファルファローネのミルクティーは茶葉の香りがあって美味でした。

長蛇の列でなかなか並ぶ気になれなかった抹茶・オレは終盤になって空いてきたのでいただけました。

こちらも大変美味。ミルク系は本当どれも美味しかったですよ。

会場内はお茶だけでなく、訳あり品をお得に買えるボンマルシェも開催。

いつもメルマガでボンマルシェを見てたので、ああこれがあれね!と楽しく見て回りました。

私がいろいろ物色して購入したのはこちら!

購入した基準は、なるべくカフェインが少ないもの、煎れやすいもの、ここでしか買えないお得なものを重点におきました。

ピュア ダージリンブレンド“マグノリア”(20g 1,660円)

茉莉花茶(ジャスミンティー50g 410円)、鉄観音(50g 870円)

デカフェ・アールグレイ(50g 500円)

ボンマルシェより、アールグレイ(50g 500円)、ルイボス実りの季節(50g 500円)、棒ほうじ茶(100g 450円)※価格は全て会場限定価格

何度も買うものを確認して、最終的に7袋を選びました。これくらいなら、飲みきれる・・・はず。

合計金額5,040円とギリギリ!で5千円以上購入特典のティーバッグ5種類と10%オフ優待券もいただきました。

あっ、茉莉春毛も入ってる!うれしい!

ということで、早速煎れてみました、さわやか〜!^^

ルピシアのグラン・マルシェ、横浜までは遠いな〜と思いましたが、行ってみたらいろんな茶葉に出会えてとても楽しかったです。
ルピシアと言えばいつもお得なデカフェ福袋しか買ってなかったし、デカフェ福袋はいつも内容が同じに感じて少し飽きてたところもあったので、こういう試飲会はお茶ライフを豊かにしてくれますね、煎れ方もとても参考になりました。

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-お茶
-, , ,

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.