クロックス

歩きやすくて楽なウェッジヒール、クロックス カラーブロックウェッジ

更新日:

インフィード広告

クロックスのスプリング・サマー2015サロンに参加させていただいて、オススメ!と言われたのがカラーブロック。前回ご紹介したのはフラットタイプ、今回はそれのウェッジヒールタイプ。
crocs-colorblock-wedge-9
これはもう靴の痛みとか、持ち上がりの良さとか何も考えなくても履けるラクな一足。ヒールの高さはあるのにクッション性が高い上に安定感もあり、長時間履いても疲れにくいです。ポップな色合いでリゾートとか海とか旅行用のお供や普段なら週末のお買い物や散歩にも合いそうです。

ヒールの高さは4.5cm。ウェッジといっても爪先にも高さがあるので高低差は少ないです。
crocs-colorblock-wedge-10

加えてソールにはクロックスの特徴であるクロスライトを使用してるためプニプニとクッション性が高く
crocs-colorblock-wedge-13

歩いた時の衝撃が和らぎ歩き疲れません。
crocs-colorblock-wedge-14

「カラーブロック」の名前通り、ツヤツヤとマットの異なるTPU素材を使用してるため
crocs-colorblock-wedge-11
立体的かつ引き締まった印象に見えるのが特徴です。

なんかこういう色のキャンディーありますよね、ポップな配色はクロックスらしい遊び心ですね。
crocs-colorblock-wedge-12

履いてみたところ。普段は23.5cmを履いていて、こちらはW6(22cm)でぴったり。
crocs-colorblock-wedge-2
スッとしたデザインでスマート!

ブラックでW7を履いてみましたがこちらもいい感じ。(笑)
crocs-colorblock-wedge-3

爪先かかとに余裕ありますが、ゆるいなどの違和感もなく。
crocs-colorblock-wedge-4

広い帯状のアッパーがしっかりホールドしてくれるので、ソールのサイズ的にはW6でもW7でも大丈夫でした。強いて選ぶならW6の方がジャストサイズで良いかな。
靴を意識せずにサイズ通りに買ってる人はワンサイズ(もしくは-1.5cm引いたサイズ)小さめを、幅広だったり甲高の人はいつも通りのサイズ(もしくは-0.5cm引いたサイズ)で大丈夫だと思います。

W8はさすがに大きいですね・・・
crocs-colorblock-wedge-5

お友達が履いてるのを撮らせてもらいました。
crocs-colorblock-wedge-6

履く前は「派手な色だな〜」とか思うんですけど、実際履いてみると少し透け感もありフィットするし、なじみが良いのでそう派手でもないんですよね。
カラーブロックウエッジウィメンズ

TPU素材で丸洗いも楽だし、すぐ乾くし、海やリゾートにもぴったり。
crocs-colorblock-wedge-7

私はマキシワンピースに絶対似合う!と思いました。この前エトロの前を通りかかったらなんとも素敵なリゾート柄のマキシワンピがディスプレイされてて、それ見ただけでリゾート気分になりました。(笑)そういうファッションって見かけるだけでも幸せな気持ちになりますね、この靴にもそんなリゾートな香りを感じました。

カラーは全部で4色。左から黒系(black / black)、茶系(mahogany / stucco)、
crocs-colorblock-wedge-8
ピンク系(melon / stucco)、ブルー系(tropical teal / nautical navy)。
持ってる服の系統で選ぶと合わせやすそう。

お値段5,832円。ヒールでポップな可愛さもあるのに、ウェッジの安定感と高低差の少ないヒールで歩きやすく、加えてクッション力高いソールで長時間履いていても疲れない。それってクロックスクオリティだからこそ。素足で気軽に履ける一足だと思います。

カラーブロック ウェッジ ウィメン【クロックス公式】

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-クロックス

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.