運命は自分で選ぶもの【AD】

こちらの動画を見て、記事を書くというオファーがありまして。
この機会を生かし、私の今までの人生とこれからを考えてみて、20代30代の女性に参考になればと思い書いてみます。

綾瀬はるかさんの1分くらいの短い動画で素敵なので、是非見てみてください。

今が未来につながっているのなら
その未来でどんな自分になるかは私の自由
なぜなら運命は与えられるものではなくて
自分で選ぶものだから

40歳を超え、人生80年と仮定して、人生の折り返しに来たかなと思うと、今までを振り返ってみて、常に「人生は選択の繰り返し」だったなぁとしみじみと感じます。

女性の場合

  • 働く
  • 結婚する
  • 子供を産む

この辺が大きな「運命」を意識する大きな節目ではないでしょうか?

僭越ながら私の今までの「運命」と「人生の岐路」を なぞらえてみます。

働く
好きな仕事の職に就くも、約1年半でクビに(ボスと合わず、自分も生意気だった) 。
心のショックの反動でアメリカに語学留学。そのままアメリカで仕事を探すも撃沈。
帰国後すぐ前職と同業種に就職、そのまま十数年、現在に至る。

結婚する
漠然と「26歳くらいで結婚できたらいいな〜」と思いながら30を超え、32歳で同い年の人と付き合うも、相手に結婚する意向がなく、4年半ずるずる付き合う。
36歳で今の旦那さんと出会い、40で結婚。

子供を産む
32歳時点の前彼さんの時から「子供が欲しい」と伝えてはいた。
現在42歳になり、もう子供を産むのは厳しいかなと思っている。

この中で「自分ではどうすることもできなかった」大きな事は

  • 会社をクビになった
  • アメリカで働けなかった
  • 前彼さんと結婚できなかった
  • 子供産めなかった

じゃあ不幸か?というとそうでもなく、だからこそ、逆境をバネに、新たな出会いや機会があり、結果自分が成長できたいうことは多々あります。

それは「変えられなかった運命」から出た「人生の選択」を真正面から考え、一生懸命生きてきたからではないかと。
いかに「運命を自分で選ぶ」かによって、今の自分を作り上げてるんですよね。いろんな人と出会えたから、自分が成長できた。たくさんの人に感謝。

もし、40代の私が、20代の私にアドバイスができるなら「子供が欲しいならもっと早く結婚を意識して」、「身なりを女性らしく整えて」、「歯を大事に」 ということでしょうか。(笑)

そして、20代のみなさんにアドバイスするなら「できること」よりも「したいこと」を意識して。人、場所、モノに出会う機会を大事に。きっとそれらは「運命を選ぶ」きっかけの選択肢を豊かに増やしてくれると思います。

せっかく「SKII」の動画なので「肌」について20代の人にアドバイスするなら・・・「肌は綺麗に越したことはない!」。
肌が綺麗で損するってことはまずないです。「色の白いは七難隠す」、美肌を意識していて良かった!と思う事は社会的に身をもって体験しております。美肌は一日にしてならず。日々の地道な積み重ねが将来の肌を作っていくんです。
それと日焼けはほどほどに(人生後半になってから日焼けの清算がシミになって出てきます)。

そして今まさに、今後の人生に大きく影響を及ぼす選択を
しなければならない岐路に立たされてまして。

結婚しても、十数年働いても「ゴール」はないんですね・・・。身をもって感じてます。
今が一番輝いていたいから、今できる事を、大事にしていこうと思います。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.