お菓子

ダイエットのお供チョコ、シュガーレスディアチョコレート。

投稿日:

インフィード広告

バレンタイン時期にチョコ買いすぎて、未だに未開封のまま食べ切らないチョコがあるむーさんです。(大丈夫、チョコは賞味期限長いから!)
蒲屋忠兵衛ダイエットチョコ

チョコが好き。去年の抱負は「チョコ禁」に、今年解禁にしたらぶくぶく太ってきた〜(笑)
チョコは食べたい、でも糖分が気になる・・・そしたら良いチョコがありましたよ、前に買ったことのある蒲屋忠兵衛に!

1kg3千円って蒲屋クオリティだよ〜
choco0003

これは砂糖のかわりに甘味料「マルチトール」を使ってるのね・・・だからシュガーレス。

「マルチトール」の甘みは砂糖に近いけど、カロリーは砂糖の約半分。そして急激な血糖値の上昇がないのもポイント。

だからといって、食べ過ぎは禁物!1日10〜20粒ぐらい(限度40粒)とサイトにも書いてありました。
(そう言えばのび太のおやつはピーナツ7粒ってこの前アメトーークで言ってたっけ・・・す、少ない!そんなんじゃ腹満たせない!)

粒数は1000粒以上入ってるそうです。食べる前に数えれば良かった〜、うっかり。

原材料見てみますと・・・
マルチトール、カカオマス、ココアバター、レシチン(大豆由来)バニリン
チョコ原材料

バニリンだけ良く分からなかったから調べたら、バニラのような香りのする香料だそうです。

「クーベルチュール」ってチョコなんだけど、カカオバターが31%、植物性油脂が0%の基準をクリアしてるってことなんですって。
choco0006

原料そのまんまの形だそうで、キスチョコよりもぐっと小さく、でもお陰で食べやすいです。

味はミルクとビターが2種類あって、2ヶ月前にここんちのシュガーレスじゃない普通タイプのお得チョコを買って、このお店はミルクよりもビターが美味しいので(ミルクは甘過ぎに感じる。参考は通常チョコ1.2kg買った時のむーさんブログをどぞ!)ビターを選びました。
チョコひと粒手に取る

味は、苦い→甘い、サーッと口溶ける、そんな感じのチョコです。普通のチョコは甘い→まろやかぁ〜があるけど、このまろやかぁ〜な部分がないソリッドでドライなチョコ。すんごいうまい!と言うわけでもないので(すみません)激しく食べ過ぎる心配が無いのです。

私は頭を使う仕事の時どうしても甘いものを欲したりするので、その都度ドラッグストアでマカダミアンナッツチョコ(安い)買ったり、コンビニでチョコ買ったりしてました。

今はこのチョコを小さいジップロックに入れ、会社に持っていって少しずつ食べてます。
choco10001

この量を3〜4回に分けて食べてます。これで痩せるってことはないけど、普通のチョコよりはカロリーも血糖値も抑えられ、良いと思います。

コンビニでちょくちょく買うよりコスパも良いので節約にもなってます♪ 私、下手すると朝、昼、晩と1日3回くらいコンビに行ってなんだかんだと買っちゃうんですよね。

でもコンビニって定価で売ってるから、実は割高・・・金額が小さいから「ちょっとくらい良いか〜」なんて感じでよく買っちゃってるけど。

てなわけで今は野菜ジュースや豆乳も小さなパックをケース買い、あとは果物など、毎日バッグに入れて持ってってます。チョコもそんな感じ。小さなことからこつこつと。(笑)
ダイエットチョコ、野菜ジュースや豆乳も一緒に

そんなわけで、カロリーにも、糖質にも、お財布にもやさしいチョコです、ハイ。

choco0002

お値段は1キロ3,129円で販売しています。100gだと約300円、50gで150円と換算できますね、市販のチョコが50gで約100円で売られてるのと比べると少し割高感はあるものの、シュガーレスでカロリーも甘さも抑えめ。小分けにもしやすいし、こちらの方が良いかな〜と思います。

リンク→お徳用 そのまんまディアチョコレート 1Kg ビター

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-お菓子

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.