ショップチャンネル バス&入浴剤

香りに癒される!薬酵泉 薬用全身洗浄料、買ってみました。

更新日:

インフィード広告

薬酵泉 薬用全身洗浄料です。
薬酵泉 薬用全身洗浄料
通販番組ショップチャンネルで紹介されてて、ずっと気になってまして、やっと1本、買いました。
買いたいなと思った理由は、有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」「イソプロピルメチルフェノール」が入ってること、商品の口コミに「香りがお線香のよう」とあったこと。やっぱりね、お値段の良いボディソープは良いんですよね。上質な香りに癒されます。

なんで有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」「イソプロピルメチルフェノール」が良いかというと、私的には体の臭いやかゆみが気になるため。特に夏は殺菌系はマストアイテムです。
体に使う石鹸はいつも複数使ってまして、そのうちの1本は必ず殺菌系。毎日使うんじゃなくて、日ごとに違うのを使ってます。

殺菌だったらなんでも良いかというと、そういうわけではなくて、安価なのだと洗浄成分が強くて、肌が負けてしまい結果使わなかったりするので、それなりにお値段するものを選ぶようにしています。

そんなわけで、今回は薬酵泉。

1本約4千円ほどします。高いです・・・お得デーの「ショップスターバリュー」だと3本で8千円弱くらいで買えるようです。

チベット青蔵(ちんぞう)高原産の生ローヤルゼリーやバラエキス、ユリエキス

馬油、椿油、米ぬか油なども入ってます。鉱物油、パラベン、アルコール、シリコン、タール系色素不使用。

透明な液体で、フワッと良い香り!出した時と泡立てた時では臭いの印象が違うのですが、総してお線香の白檀のような高貴な香りです。

ちょうど今アユーラの緑のボディソープも使い始めて、それと比べるとアユーラはかなり軽やかで爽やかです。
薬酵泉は複雑で濃厚、高貴な香りという印象。風呂上がりもふわっと香ります。
私は科学的な芳香が苦手なので、それじゃないかと心配で購入前に調べ、「お線香みたいな香り」という口コミを見て安心した口。「香りで癒される!」と書いてあっても好みの香りは人それぞれですからね・・・

薬酵泉の香りに関しての口コミはマチマチで、ショップチャンネルのマイベストと絶賛してる人もいれば、香りがきつくて無理、返品したいと言ってる人もいまして。(笑)難しいですね。私はすごく好きな香りです。

洗浄に関しては、軽やかながら細かな泡でしっかり泡立ち、体を洗うと、にゅるりとした触り心地が残ります。お風呂上がりはすこし潤っているような感じ。今時期だと乾燥するかはちょっとわからないかな。口コミ読むと乾燥肌が防げるようです。

全身に使えるということで髪の毛のシャンプーにも使ってみたのですが、洗い上がりがきしんで、その後コンディショナーとのなじみもそんなに良くない感じがあったので、私は髪の毛には使ってません。
中にはメイク落としにも使ってる方もいるようです。(その発想はなかった!)

薬酵泉、全体の印象を一言で言うなら「マダム」。優美なマダムが使うのにぴったりなボディソープに感じました。
素敵なボトルデザインもどことなく古めかしい昭和初期の印象だったり、香りも白檀だったり、どこか奥ゆかしくて高貴なオーラを放っている、そんな風に感じました。

薬酵泉は入浴剤もあって、そっちの方が有名なんですよね。機会あったらそちらも買ってみたいと思います。

薬酵泉(ショップチャンネル)

【ショップ・スター・バリュー】毎日0:00~本日限りのお買い得商品をご紹介♪

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-ショップチャンネル, バス&入浴剤
-, ,

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.