メイクアップ

チークとブラシが一体化!資生堂マキアージュトゥルーチーク

更新日:

インフィード広告

資生堂マキアージュ(MAQuillAGE)のトゥルーチークです、昨日1月21日より新発売!
マキアージュ チーク

見た目、携帯用のチークブラシみたい!でもこれ、チークと本格的なブラシが一緒になってる優れもの。CMで「くるっと簡単、プロのぼかしをときめきポイントに。」とあるように、簡単に自然な血色美肌が作れちゃいます♪

武井咲さんが今CMをやってる「肌がきれいなら、女は無敵」ってやつですよ!

すごく自然なメイクなのに、キラッとかわいらしい〜 私がときめいちゃいます〜
ちなみにこのCMの使用色はたぶん以下の通り。

トゥルーチーク・・・レッドコーラル(RD321)
ルージュ・・・PK397
アイシャドー・・・BR264
(公式WEBを参照しています。)

カラーはレッドコーラル(RD321)。私はりんごほっぺちゃんになりやすいので、ピンク系よりも抑えたカラーのレッド系が自分の肌に合うかなと思ってこっちにしました。
maquillage_cheek0002

レッドコーラルは「穏やかで大人の印象」になるカラー。
もう一種類はピンクコーラル(PK332)で「可憐でかわいらしい印象」になる色です。

特徴はこれですよこれ、プロ仕様の大型ブラシ一体型!
資生堂マキアージュトゥルーチークのブラシ

メーキャップアーティストと共同開発したというもの。
毛の量が多く、毛足が長い丸みを帯びた形で、チークを付けた時自然なグラデーションに。

天然毛を使用してるから、肌あたりがやわらかい!
資生堂マキアージュトゥルーチークのブラシ

さっとひと筆で頬にきれいなグラデーションが完成します。

中はこのようにチークがへこみの球形になっていて、チークがブラシについてくる仕様に。
資生堂マキアージュトゥルーチークの中身

CMではフタ部分を1〜3回転させることによって、チークのつく量を調節できるとありますが、1回転もしないうちから結構な量が付いてきます。まだ新しいから量が多く出ちゃうのかな?

なので、一回ボワっと局部にチークがのってしまうのだけど、それを徐々にくるくるのばしていくような感じです。

手の甲に塗ってみました、分かりにくい?
maquillage_cheek0011

比べてみれば分かるかな?
maquillage_cheek0012

塗ったのは左手。左の方が血色がよく、明るくなってキラリン!としてますよね!微粒なパール感がかなりトキメキポイント!

いつも塗ってるチークよりもシアー感というかパール感があって、自分で言うのもなんだけど、かわいらしく、若々しい肌に仕上がったと思います。(笑)

これ、しまう時どうしたら良いの?と思ったら
maquillage_cheek0008

なんと、ブラシカバーが付いてた!引き上げればいいと。なるほど。
maquillage_cheek0009

これなら毛が一本だけ折り曲がるとか気にしなくて大丈夫!
maquillage_cheek0010

おっと、一応成分のせておきます〜 タルク(鉱石)とかワセリンとか一番始めの方にきてると安心する〜
資生堂マキアージュトゥルーチーク成分表示

新マキアージュのチークは、ブラシと一体型だから、持ち運びにすごく便利そう。カラーもすごくかわいいし!

オンラインショップで買うと特典でファンデーションのサンプルや500円チケットもらえます〜 しかも送料無料ですよ〜

購入はこちら→資生堂 新マキアージュ オンラインショップ限定キャンペーン

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-メイクアップ

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.