ストッキング・タイツ セシール

トイレで着脱不要でラク、サスペンダーストッキング

更新日:

インフィード広告

最近超お気に入りのセシール サスペンダータイプのストッキングです。
サスペンダーストッキング

トイレで着脱しなくて良いのでラク♪
今回着圧タイプもあったのでノーマルのと違いが知りたく、ノーマルと着圧タイプとそれぞれ一枚づつ買ってみました。

ノーマルタイプ(左側)はシルクベージュを
stocking0001

着圧タイプ(右側)はパフベージュをチョイス。

こちらノーマルタイプ。
stocking0002

この穴空きというか、サスペンダーっぽくなってるのがポイントです。
一度ショーツを脱いで、ストッキングを履きます。トイレでいちいちストッキングを脱がないので楽なだけでなく、爪で破くリスクも減り、とても長持ちしてます。

シルクベージュは思ってたより赤い〜
stocking0004

ライトベージュにすれば良かった・・・
stocking0003

そして着圧タイプ(右側)。色濃いなぁ〜
stocking0005

ウエスト周りの仕様は同じです。

違いは密度。
stocking0006

透かすと左側がノーマルで薄め、右側が着圧タイプで密度が高めです。
stocking0008

前のが爪が透けて見えるスルータイプだったのに、厚くなってますね、爪で破れにくくするためかな?
stocking0010

ちなみに前のとの比較、左が今回ので右が前のです。
stocking0015

つま先部分の厚みが違います。色は前のがいいな(笑)

前のは15デニールだったんですけど、今回のは30デニールと倍近い厚さに。
stocking0011

たぶん破れにくくするためですよね・・・厚く見えるので、ちょっと肌色タイツっぽく、おばちゃんっぽいところが難点。

配慮は嬉しいけど、私、前のやつもかなり長持ちしてるんですよ。(写真は前からあるもの)
stocking0012

かかとの部分がサンダルで擦れちゃってかなり薄くなってるけど、電線もせず、頑張ってくれてます。2年前のやつなのに!

着圧タイプも肌色タイツっぽい、というかお猿さんっぽい。(笑)
stocking0013

ちょっとワイルドというか、なんかジャングルを彷彿とさせます。

着圧タイプの履き心地は、着圧らしいサポート感でこれはこれでいいな〜って思います。むくみとか解消されますし!
ただ私は太ももが太いのでストッキングの上の部分が太ももに若干食い込み気味で夕方になってくると痛いです。

どちらもサスペンダーなので似たような使用感。違いはキュッとサポート力があるかないかと言う感じです。

お値段的にはノーマルが1足990円、着圧タイプが1足1,480円とやや高めなので、着圧とかよく分かんないと言う方はまずはノーマルをおススメします。
元々着圧タイプのストッキングやタイツを履かれていて「やっぱりむくみ解消が欲しい!」と言う人には着圧タイプがオススメ。

お値段は高めなのですが(不運が無ければ)長持ちしやすいストッキングですし、なにせラク、夏の暑い日でも苦無く履きやすい思います。

詳しくはこちら→パンティストッキング・サスペンダータイプ(セシール)
icon

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-ストッキング・タイツ, セシール

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.