資生堂の新美容濃密液、エリクシール シュペリエル エンリッチドセラム

昨日資生堂本社で行われた新美容濃密液「エリクシール シュペリエル エンリッチドセラム」交流会に参加してきました。
資生堂エリクシールエンリッチドセラム

やっぱ直接お話聞けると理解度ワンランク上がりますね〜 もう朝晩使いたくなりました。
今回の美容液は単なる美容液じゃない!エリクシール誕生30周年を飾るにふさわしい最新コラーゲン科学のハリアップ系「美容濃密液」なんです。
すごいなと思ったのはこんなに高機能なのに、お値段が手頃なこと!エイジングケアを意識し始めた30代から使うのに導入しやすい価格なんです。

成分の中で一番の特徴、「ビルドコラVII(セブン)」。薬事の関係でハッキリとは言えないんですが・・・

ビルド・・・Build→建設する、築く、造る
コラ・・・コラーゲン
VII・・・セブン

の意、要約するに「コラーゲン7をつくる」みたいな意味かな?なんて思いました。

コラーゲン7って初めて聞くんですけど(なんでも肌のコラーゲンの種類は十数種類発見され、まだ未知数らしい)おおざっくりに言うと肌の中の下を上に吊り上げるのにすごく重要なコラーゲンだそうです。

年取ってくると加齢と紫外線でタルタルな肌になってきてしまう。それは余計な酵素が出てくるから。それをあっちもこっちもとダブルの力で抑えるわけです。

薬事で詳しく書けないのがはがゆいけど、今まであった美容液成分とはレベルが違う、押さえてるポイントが今までには無い、証拠に基づいた根拠のある美容液と感じました。

ころんとした形状がかわいい!
elixir_enriched_serum0002

実際に手の甲に出してみたところ、美容液なのにすっごくサラサラしてるんです。

でもしばらくすると手がペッタリ吸い付くようなふっくらした感触、そしてサラッとしてるのにもっちりくるから不思議!

ディスペンサーも使いやすいように工夫されてたり(美容液ってスポイトが多いけど「スポイトは不衛生」と社内の研究者がこぞってスポイト美容液に異を唱えたり・・・)聞いてると随所に資生堂テクノロジーがかいま見れ、こんなところにも気を配ってるのか〜と驚く事ばかりでした。

お話の後はスウィーツをいただきました、こちら今回のセラムをイメージしてつくられたマンゴーゼリー。
資生堂エリクシールエンリッチドセラム

成分「ビルドコラVII」にカノコソウエキス、マンゴスチン樹液エキスが入ってるのでマンゴスチンも入ってましたよ〜
甘酸っぱくてとても美味しかったです。

エリクシール シュペリエル エンリッチドセラムはたるみやほうれい線、シワ等が気になり始めた人に是非試してみて欲しい美容液。
資生堂エリクシールエンリッチドセラム吊り型コラーゲンを再生するエイジング美容液

こんなに高機能なのに35mlで7,875円、安っ!と思いました。普通このクラスの美容液だったら1万以上は絶対します。

発売は店頭では9月21日から、なんと公式サイトでは先行販売しています。まずは試してみたいという方はサンプルも請求できますよ〜

ワタシプラス 資生堂

使い始めて1ヶ月後の結果レビューもどうぞ。
資生堂エンリッチドセラム1ヶ月使った結果

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.