エステ

隠れ家的フェイシャルエステの肌細胞から元気になるエレキパックコース

投稿日:

インフィード広告

隠れ家的存在のフェイシャルエステ「プルマージュ」でお試しさせてもらいました。
plumage_01

プルマージュのフェイシャルエステは2回目で今回受けたのはエレキパック。行く前まで「エレキ?なんだろう?」いろんな空想が浮かびました。
エレキパックは塗るとビリビリするパック、肌を細胞レベルで活性化し、元気にしてふっくらさせましょうっていうフェイシャルエステです。
ビフォア&アフターの差がすごい!プリッとリフトアップ!めっちゃ上がりました。やっぱ日々の自分の手入れで出来る限界ってありますね、特に40超えると痛感、下がるものは下がり、枯れるものは枯れますますから・・・プロに施術してもらうと自分の気になってるところだけでなく、何がどうなのかってことまで教えてくれるのでとっても良かったです。(この記事長いです)

見てください、このビフォー&アフターの違い!

ビフォー(施術前)
plumage0007

アフター(施術後)
plumage0010

施術前はしまりのないブルドック顔で老け感がどことなく漂ってます、施術後はスッキリ小顔に!アゴのラインやほうれい線、目の下のクマがスッキリ、老け感が解消されてる!
頬の位置が高くなり、ピッと若返ったような印象になりました。

いやぁ〜これ、翌日も「顔、ずいぶんシュッとスッキリしてるなぁ!」と感じました。いかに普段むくみや滞りを放置してたのか痛感。老け顔を打破するのはコスメの成分だけじゃない、普段のコリやよどみをクリアにすることも大事なんですね・・・
5年も「脚やせ・美肌ブログ」やってるのに分からないなんて(笑)いやいや、そのやっぱりね、年々で違うんですよ、症状が。40になるとぐっと顕著にいろいろ衰えてくるんです、それでこういう機会でもないと気づかない。恐ろしいもんです。(気づけて良かった!)

ではでは流れをざっと追っていきましょう〜

到着後ソファに座って
plumage0002

ハーブティーをいただきまして
plumage0003

パンツ一丁&ローブに着替えて
plumage30001

その後足湯をしてホッコリ。
plumage0009

「固い、固い!」と言われまして・・・ですよね、毎日5駅くらい歩いてたりゲームやパソコンモニターばっかり見てますからね、疲れの溜まり具合には自信あります。(笑)

椅子に座ります、この椅子があったかくて、背中部分がずーっとローラーがウィーンって動いてて気持ちいいんです。
plumage30002

とにかくプロの手が優しく丁寧にマッサージをしてくれるので気持ち良いです!
自分でやったりするとつい「コリ」ばかり意識してしまってぐいぐいやっちゃうけど、ひとつひとつの作業を丁寧に行ってくれるのでとても気持ちよかったです。

気持ちよくて途中何度も夢を見ました。(笑)

今回「エレキパック」というものをやっていただきました。
フェイシャルエステプルマージュ

この青いクリームを顔に塗ってくれるのです。
フェイシャルエステプルマージュ

アバターみたい!(笑)
施術前に「ビリビリ来ます、でもそれであってるんです、大丈夫です」と予め言われてまして、人に寄ってビリビリ来る部位が異なるとのこと。荒れてるところや紫外線を浴びたところにビリビリくるとの事でした。

私の場合、徐々に小鼻がビリビリビリ、その後Tゾーン、おでこ、こめかみ下の頬、最終的には全体がビリビリに!
でもこれが痛気持ち良いんです!例えるならタイガーバームを顔に塗ったかのような「カーッ」っていう痛気持ちよさ。クセになりそう。

その後、デコルテマッサージ、小鼻ケア等々フルコースをやっていただきあっという間の90分が終了。
終わった後肩スッキリ、視界が軽い!それもそのはず「むーさんデコルテの固さ、すごかったですよ!最近のナンバーワンってくらいに全然入らなかった!」との事でした。(笑)
そりゃ「疲れを時間経過によって解消(=放置)」してるんですから、溜まりに溜まってますよね、ホントすみません・・・

お茶をゆっくりいただいて終了。
plumage0015

このコースの内容は以下の通り。

リフトアップコース   12,000円
デコルテマッサージ   3,000円
小鼻オイルアップパック 1,000円
エレキパック      2,000円
__________________________________
合計 18,000円

それが今だけのキャンペーンでセット15,000円に!4月末までやってます。

エレキパック2回分のお土産もいただいちゃいました♪
プルマージュお土産

私の肌は乾燥はしていなかったものの、とにかくデコルテのコリが固過ぎて溜まってたので、日々自分でも鎖骨に流れてるリンパを揉むと良いとの事でした。

鎖骨の下中央から
plumage0011

外側に向け、逆の手で脇の下を挟むように揉んでいきます。
plumage0012

頬が下がってきてるので、口元から頬の斜め上部分を写真のように手で押さえ
plumage0013

ぐっと上中に上げると良いとの事。うーん、マッサージって中央から外側に向かうばっかりじゃないんですね〜

ほうれい線や疲れ顔からの老け顔、ブルドックになりかけのアゴラインも「デコルテリンパの滞りが原因」かも!と開眼した気持ちになりました。
こういうのって日々自分のケアだけでは分からないんですよね〜
いくら良い成分が入った化粧品使ってても、そういう見方ってしないですもんね、ホント行って良かったです。

よく来るお客さんの年齢層は30〜40代のOLさん。会社帰りや週末に訪れる事が多いそうです。主婦は40代が多いとのことでした!

やっぱり40代って見た目的にも「そろそろアンチエイジング?」がリアルになってくるからこそ、フェイシャルエステでまだまだ現役に戻せる執行猶予年代だと思います。
だから「自分では気づけない根本的な原因」をエステティシャンや第三者に教わった方が絶対良いです。

お客さんの中で一番多いのは「乾燥肌」とのこと。
自分では乾燥肌と自覚はないけど、実際触ってみると肌が乾燥している事が多いんだそうです。
それと「表皮が薄い方」も多いそうです。
一つの原因に「オールインワンジェルの普及では?」とのこと、オールインワンジェルは時短で良いけど、人に寄っては成分的に物足りなかったり、多過ぎたりという事もあるので、みんながみんな合うかというとそうとは限らず、結局それが肌に結果として表れてしまうんだなぁと思いました。
(どうしてもオールインワンジェルが使いたい人はプラスクリームでフタをすると良いとの事でした)

前のブログ記事に「近くの方だけでなく、遠方からもお見えになる」と書いたところ、このブログを見てくださった方なのか、もっと遠方からのお客さんも増えたのだとか!
遠くは愛知からのお客様も出張の帰りに来店されたりしたそうですよ〜
plumage0001

ここの良いところは「隠れ家的」と感じたように、住宅街にひっそりとあり、エステ中は他のお客さんは来ないのでとてもリラックス出来る点。
plumage0016

なので寝ちゃったりするんですよね。(笑)

それと通ってる人も月に1度、ターンオーバーの間隔で訪れれば良いから「肌を長期的に見て良い方向に持っていく」考えなのもとても良いです。
plumage0017

こちらのフェイシャルエステは佐伯チズ先生から直々に教わってて、そのスピリットがそのまま活きてるエステ。
plumage0004

帰り間際に「佐伯先生は鏡見たら『アナタたち、自分の顔見て不満ばっかり言っちゃダメよ!自分の顔が世界一!って褒めなきゃ!』っていつもおっしゃって、私もいつも自分に言ってます」って言ってまして、ホントそうだよなぁと、私も空元気でもそういう気持ちを持たなきゃ!と思いました。
plumage0006

言葉は言霊ですものね〜

場所は五反田駅か、品川駅か、大崎駅から徒歩8分〜10分くらい。私は五反田から行きました。
プルマージュまでの行き方

浅草線五反田駅出口A6を出て、「日本レンタカー」がちょっと遠く左側に見える大きめの路地をまっすぐ、長いL字を描くようなイメージで行きます。角を曲がる時の目印は「すき家」です。

SHIMAZUYAMA HOUSE、島津山ハウスです。
エステサロン プルマージュ simazuyama house

久しぶりのフェイシャルエステは教わる事が多く、とても新鮮でした。普段の自分判断のセルフケアだけじゃ、ダメですねぇ・・・
ぜひぜひ行って施術後に「自分の肌ってどうですか?」とか肌の気になるところを聞いてみてください、きっと自分では気づかなかったアドバイスをしてくれますよ!

リンク→フェイシャルサロン Plumage〜プルマージュ〜

予約:TEL 03-6450-4265 メール:info@salon-plumage.jp
住所:品川区東五反田3-15-5 島津山ハウス1階A室

前回書いた記事もどうぞ
・佐伯式認定の隠れ家的サロンでフェイシャルエステ受けてきたよ

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-エステ

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.