クレンジング・洗顔

シュウウエムラの最高峰、アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイル

投稿日:

インフィード広告

シュウウエムラ、アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイルです、お試しさせてもらってます。
mika for shu

オイクレと言えばシュウ ウエムラ。その中でも、最高峰のクレンジングオイル。お値段1万円越え!クレンジングオイルで1万円越えはK点越えですよね。とても高価なのにアットコスメの口コミでは千件を超える人気ぶり。
今まで嗅いだ事のないフルーティーな香りがツボ。薄く伸び、洗い上がりは少しニュルリとしたしっとり感があります。10日ほど使い続けて、少しざらつきがあった肌がなめらかになってきました。

これ、女性写真家の蜷川実花(にながわみか)さんの写真なんですね〜
shu-uemura60001

少し毒気のある極彩色、なるほど、そう言えば彼女らしい雰囲気が散りばめられてます。(初め見た時、まつ毛が虫に見えました〜)

ユチャ油やホホバ、スクワラン、シア脂、サフラワー油など8つの植物由来オイルが入ってます。
shu-uemura60002

てろんとしたお水のような柔らかいテクスチャー。ウォータープルーフのマスカラも落ちます。
shu-uemura60004

フルーティーな香り。他のクレンジングにはない匂いが新鮮で洗う度に「良い香りだな〜」って感じます。とても好きです。

とてもうすく伸び、オイルがメイクと馴染みやすいです。
洗い上がりは少しニュルリとした感じが残ります。気になる人は洗顔はした方が良いです。
私は使い始めた時はニュルリとした仕上がり感が気になって洗顔で落としてましたが、その後何回か使ううちに気にならなくなりこれ1本で済ませちゃう事も多いです。

10日ほど連日使い続けてみて、ツルツルとキメが整ってきました。
40代に突入して、洗顔ブラシでグイグイ洗ってたら必要な皮脂まで落としてたんでしょうね、鼻周辺の頬がざらついていたんですが、それがキレイにツルツルしてきました。
たぶんオイルの成分が肌を補ってくれたんだと思います。

450mLで11,500円!おおお〜クレンジングで1万円越えは美容液並みですね。保湿してくれるような感覚があるので、クレンジングはオイル派、でもしっとりした使用感をお求めの方にオススメです。

リンク→アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイル

ここからはちょっと余談。
正直言いますと、私、蜷川実花さんの作品はあまり好きではありません。単に好みじゃないってだけなんですが・・・

今から10年以上前、ニューヨークに語学留学していた時、私は向こうでデザイン広告の仕事がないか探していました。
私の作風はふんわりやわらかな優しい色調で、日本人の事務所に作品ファイルを見せに行っても採用されませんでした。
(実は当時、SOHOにあるシュウウエムラのオフィスにも仕事がないか電話したのですよ!)

そんな時期にちょうど蜷川実花さんの作品が流行っていまして「そっか、ニューヨークや世間にはこういうハッキリした色調が受けるんかな」とおもむろに思ったものです。
ニューヨークは元々アンディ・ウォーホルやキース・へリングなどハッキリした色彩のものが象徴的に存在していて、人種のるつぼだけにそういう主張感が大切で、自分みたいなほんわかした世界観は受け入れられにくいのかなと思いました。
(でも奈良美智さんは成功してますし、一概には言えませんね・・・)
結局ニューヨークという街になじめず、帰ってきてしまったのは苦い思い出です。

彼女の作風は未だになじめないけど、こういうボトルのパッケージになってるのはいいですね。はじめ彼女の写真だと気づかなかったくらいですから・・・クレンジングオイルという「落とす、洗浄する」機能のものに似つかわない「極彩色」の組み合わせ。そのギャップが返って「いい!」と感じさせるのは、シュウウエムラというアーティスティックなコスメブランドだからこそと感じました。

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-クレンジング・洗顔

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.