クロックス

鮮やかポップなカラーが可愛いウェッジヒール、クロックス カラーブロックウェッジ

投稿日:

インフィード広告

クロックスのウェッジヒール「カラーブロックウェッジ」です、モニタリングさせてもらってます。
クロックス カラーブロックウェッジ
可愛い上に歩きやすい、疲れない、これはこれからの夏に向けて活躍する予感!つっかけて、サッと履ける気軽さ。クッションが効いてるので歩くのが楽しくなります。

名前「カラーブロック」の由来はツヤツヤの青とマットのエメラルドグリーンと異なるTPU素材を使用してことから。
crocs-sundal-2
立体的かつ引き締まった印象に見えるデザイン。

ヒールの高さは4.5cm、つま先部分も高さがあるので、高低差は少ないです。
crocs-sundal-4

ソールにはクロックスの特徴であるクロスライトを使用
crocs-sundal-3

プニプニとクッション性が高く、長い時間歩いても疲れにくいのです。
crocs-sundal-7

正面から見たところ、足先はラウンドトゥながら、スリムなシェイプ
crocs-sundal-5

足裏にあたる部分には小さな突起があるので歩いていてもズレにくい
crocs-sundal-6
土踏まずも立体的になっていて優しくサポート、歩くときに圧力が分散されるので負荷が一極集中せず疲れにくい構造。

サイズは普段23.5cmを履いていて、今回はW6(22cm)でぴったり。
crocs-sundal-8
ちなみにW7(23cm)でも大丈夫です。スリムなサンダルだし、かかとが無くアッパー部分で持ち上げるので、大きくても履けちゃうのです。
ピッタリ履きたい人はワンサイズ(もしくは-1.5cm引いたサイズ)小さめを、ゆとりが欲しい人や幅広な人はいつも通りのサイズ(もしくは-0.5cm引いたサイズ)で大丈夫だと思います。

履いてみました。裸足が似合うサンダル。重くもない!
crocs-sundal-9

ちょうどいい大きさ。
crocs-sundal-10
履いて歩いてみた感想は「柔らかで歩きやすい!」高さもちょうどよく、持ち上がりやすく、とてもいいです。
ひとつ気になることは、内側のストラッブ部分が肉に当たって擦れること。これは履く前にあたる場所にクリーム塗れば大丈夫。

色的に青系の服の方が合いますね・・・
crocs-sundal-11
パンツで合わせても、スカートで合わせても似合いそう。履く前は「派手な色だな〜」と思っていたんですけれども、実際履いてみると、かすかに色が透けてるのと、スリムな形状で、思っていた以上に馴染みがいいです。

カラーバリエーションは全部で4色、左から黒系(black / black)、茶系(mahogany / stucco)、
crocs-colorblock-wedge-8
ピンク系(melon / stucco)、ブルー系(tropical teal / nautical navy)。

お値段5,832円。水に濡れても大丈夫なので、海やプールなど、旅行のお供にはかなり活躍すると思います。

カラーブロック ウェッジ ウィメン【クロックス公式】

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-クロックス

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.