DHC 美白&UVケア

DHCサンカットQ10 50プラス アクアジェル ふしぎの国のアリス

更新日:

インフィード広告

DHCのサンカットQ10 50プラス アクアジェル ふしぎの国のアリスデザインです。
DHCサンカットQ10 50プラス アクアジェル ふしぎの国のアリス
去年はうっかり半袖焼けしてしまいましたが、今年は腕も足も日焼けしてません!(パチパチパチ・・・)
こちらのノーマルパッケージを腕と足に毎日塗っていて、使用感も効果も良いので、アリスバージョンも購入。白浮きゼロ、粉っぽくない、石鹸で落とせるところが気に入ってます。

左がアリスデザイン、右がノーマルパッケージ。
dhc-uv-2

使用感比べてみたのだけど・・・
dhc-uv-3

私には違いはわかりませんでした!たぶん成分一緒だと思います。
dhc-uv-4

最近成分の役割を見てるので、こちらも軽くチェック。
DHCサンカットQ10 50プラス アクアジェル成分表示

紫外線系の成分は・・・

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
主に紫外線B波を吸収する紫外線吸収剤

酸化チタン
紫外線散乱剤

ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル
紫外線A波を吸収する紫外線吸収剤

A波もB波も紫外線吸収剤。
化学反応によって熱に変えられるので、体内に残らない反面、その「熱」がかぶれや湿疹、シワ、シミ、皮膚がんになる可能性もある、なんて言われてるようです。

でも私が使ってる限り、今までかぶれたなんてことはないし、日焼けしてない恩恵だけを受けてるので、成分に敏感な人以外、大丈夫だと思いマス・・・

私がこの商品が好きな理由は、振らずに使えるラクさと、白浮き粉浮きしないところ、お値段が手頃なところ。ムラ焼け等もないです。
ドラッグストアにはもっと安いものも売ってて気になるけど、程よいクリーム感、保湿感も好きで、つい同じものを購入してしまいました。
旦那さんが長時間屋外に出かけるときにも塗ってます。安いんで、たっぷり使えるんです。お値段1,242円。

ところで、この前上司が「海外のSPF100くらいあるUV使ってるけど、全然効かない、どんどん日焼けする」と言ってました。すごく汗をかいてすぐ拭いちゃうからダメなんだと自分でも分かってたようですけど、UVの数値の高さは「日焼けを遅くする倍率」だから、必ずしも「数値高い=日焼けしない」という図式ではないんですよね。数値が高ければ高いほど良い、と言うわけではないとよく耳にします。
だからエイジング系のファンデーションとかSPF20〜30くらいだったりしますもんね。必要以上に紫外線対策をしない=肌に刺激を与えないということなのかなと。

むしろ海外のは成分強いから日本人の肌に合うかわからないし、白くなることもあるし・・・
とりあえず上司には「小まめに塗り直して」と伝えておきました・・・

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-DHC, 美白&UVケア

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.