遮光率100%、UV遮蔽率100%の折り畳み傘「MAKEZ」

遮光率100%、UV遮蔽率100%の折り畳み傘「MAKEZ」です、先日イベントでお店の人とお話ししてお試しさせてもらってます。
遮光率100%、UV遮蔽率100%の折り畳み傘
いろいろ展示してあった傘の中からこれを選んだのは高機能に惹かれたから。
日光を通さない率100%、UVを遮る率も100%!3つ折に小さく畳むので小さくなるし、とても軽いです。さすが楽天「傘」「日傘」デイリーランキングで一位を取っただけはあります。
日傘は日差しが強くなってきた5月くらいから使ってましたが、これはこれでまた違った良さがあってとても良いです。

折り畳み傘「MAKEZ」のポイント

・遮光率100% UV遮蔽率100% 1級遮光
・晴でも雨でも使える
・耐風(反り返ることで風を受け流す)

日光はシミ・ソバカスなど美肌の敵だけでなく、熱中症などもひきおこしますから、外に出るときは日傘は欠かせません。

折りたたんでるときのサイズは25.5cm、シャキンと伸ばすと55cm。

重さは275gと軽い!

さっとほどいて

広げる。普通の折りたたみ傘と同じような感じ、開きやすいです。

あれ?裏も表も銀色じゃない。聞くと、内側にカラーコーティングしてあり、それでUVを100%カットしてるのだそうです。

実際に屋外で使ってみると軽い!コンパクト!

骨の長さがやや短めで、それが私の身長(159cm)にぴったりフィット。

手持ち部分がコロンとした合皮になっていて、触り心地が良く、支えるだけで良いのでラク。

これが「持ち手タイプ」になってしまうと、しっかり持たないといけないのですが、このコロンとしたタイプは手を添えるだけで良いのでラクです。

しなりがよく、柔軟性があります。

折り畳み傘「MAKEZ」良い点
・紫外線や日光をしっかり遮る
・軽い、コンパクトで体にフィットする
・シンプルで使いやすい

気になる点
・肢のジョイント部分に頭をつけると髪の毛1本が挟まって抜ける
・閉じる時3つ折しかできないので頻繁に開閉する時いちいち畳むのが面倒

ちょっとまだ使い始めたばかりなのでアレですが、いちいち畳むのが面倒な場合は袋が付いており、とりあえずざっと畳んで

袋のボタンを外して、サッと入れちゃえば良いのかもです。大きめの台形に作られてるので、かさばっても入れやすいよう配慮されてるのかなと思いました。

袋にはナスカンが付いてるのでバッグにもつけられます。

お値段は3,980円、カラーは3色あります。
遮光率100%、UV遮蔽率100%の折り畳み傘
なんとこのデザイン、1日前に売り切れてしまいまして!
私も色がブラックしか残ってなかったのでそれを選んだのですが、時すでに遅しで完売しておりました。
同じシリーズはまだ在庫があるものもありましたよ〜。
これから日差しはさらに強くなってきますので、日傘を忘れずにお出かけください。^^

折り畳み傘「MAKEZ」(楽天)

ところで、ちょっと疑問に思ってたことをお店の人に聞いてみました。

それは「UV加工のものは1年経つと劣化するから買いなおしたほうが良い」と聞いたけれども、毎年買ったほうが良いのか?という質問。
お店の方曰く、そんなに露骨に減少するということはないとのこと。毎年買う必要は絶対ではなないんですね。

それと知恵袋的な情報も教えてくれました。
雨傘は使い続けてると水を弾かなくなるので、適度にドライヤーを当てると雨で寝てしまった繊維が起きてきて、水を再び弾くそうですよ〜 なるほど目からウロコでした。今度やってみますね!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.