暑くて食欲無いから冷凍のアサイー買ってみた。

冷凍のアサイーです。張り切っておトクサイズ買ってもうた〜
フルッタフルッタ アサイー冷凍

前にフルッタフルッタのジュース版アサイーを飲んでみて美味しかったのだけど、1本250円とちょっとお高いのよね〜(今コンビニでもよく見かけます!)

友達も毎朝食べてるっていうのを聞いて、そうだ、アサイーならスムージーにも入れられるし、食欲のない朝でもこれなら体に負担なく取り入れられるかもと思い、しょっぱなから張り切っておトクな40パックを買ってみました。

アサイーとは、ブラジル原産のヤシ科の植物。見た目はブルーベリーみたいな果実です。よく「スーパーフルーツ」と呼ばれるのですが下記の特徴がその理由。

  • ポリフェノール・アントシアニンが赤ワインの約30倍
  • カルシウムは牛乳と同量
鉄分が豊富(レバーの約3倍、プルーン150個分)
  • 食物繊維はゴボウの3倍
アミノ酸が豊富
  • ポリフェノールが豊富
カルシウムが豊富
  • ビタミンEが豊富(かぼちゃの4倍)
  • 必須脂肪酸(リノレン酸、オレイン酸の2種類を含む)が入っている

アサイーは98%が種で、残り2%が実と皮だというんだから、採取するのも大変そうですね・・・なるほど、だからお値段高めなのか〜

色はブルーベリー、味は無味です。こんな色してて無味って不思議な感じ。
アサイーの凍ったもの

強いて例えるなら、あずきを砂糖なしで煮て、すりつぶしたようなお味です。

ヨーグルトや豆乳、バナナ、ハチミツを入れてミキサーすればあっという間にスムージーの出来上がり。
アサイーの凍ったもの

定番は凍らせたバナナにヨーグルト、豆乳少しとアサイー1/2パック。ヨーグルトバナナシェイクのお味でとっても簡単に作れる上に、自分で作ったとは思えないくらい美味しいです!

ちなみにミキサーはドンキで買った2千円くらいの安価なもの。まさかこんなに活躍するとは思ってもいなかったです!

無味なので、結構無茶ぶりしても美味しくいただけます。私はトマトジュースと豆乳に混ぜて飲んだりしました。

上にシリアルやブルーベリー、いちご、バナナなどを切って盛りつければアサイーボウルとしても楽しめます。

濃度の濃いアサイーがそのままパルプ(皮)も含めて冷凍されてるから、豆乳などに浮かべるとすぐやわらかくなります。

1パックは1食には濃厚すぎて多いかも。
アサイー冷凍1パック

私は2回に分けて使ってます。人によってはヨーグルトパック(500ml)に溶かして、3回に分けてる人もいました。

よくハワイで「アサイーボウル」が売られているそうで、ハワイに行って食べた事がある人はやみつきになって日本でも食べている人が多いようですね。

私はハワイに行った事はないけど、アサイーボウルだけ満喫(笑)。思ってた以上に手軽で簡単に作れます。

楽天で買ったアサイーはフルッタフルッタで販売しているものと同じ商品みたい。たぶん調べた限り最安値、送料も無料でした。頼んだ翌日に届いてうれしかったです。

40パック+おまけ4パック、合計44パックは冷凍庫に入り切るか心配だったけど、大丈夫、冷凍庫の半分くらいにきっちり収まりました。(笑)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.