食品

間食にミックスナッツを食べてる

ミックスナッツ

一年前くらいから、間食にミックスナッツを食べるようになりました。
ミックスナッツ
理由は、よく女性雑誌などでも「ナッツのが油が体に良い」と書いてあったり、夫さんがミックスナッツが大好きだから家に常備するにはちょうど良いなと思ったからです。(しかし夫さんは今は食べてます・後述)
噛むごとに甘さがほんのりあって、おいしい。シンプルな味だから食べ飽きることなく続けられます。

ナッツの良いところ
・不飽和脂肪酸(オメガ3・オメガ6)が含まれている
・炭水化物やタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維が多い

調べると健康面でとても良さそうな印象です。

食べ初めの頃はいろんなネット通販やスーパー、メルカリなどもチェックしてたのですが、ここ最近ではネット通販「フルーティヤ」というお店で買うようになりました。
「ミックスナッツ」で検索して、一番まっとうそうなお店(専門的に取り扱ってるお店)が「フルーティヤ」でした。

ここのお店のはまずお値段が手頃で、コスパがとても良いです。
それともうひとつの特徴が、ここのミックスナッツは「無塩・無添加」、一部「生」なのです。

くるみ(生)、アーモンド(ロースト)、カシューナッツ(生)、マカデミアナッツ(ロースト)の4種類。

「生」の方が栄養が豊富なんだそうです。

だいたいアーモンド5粒ほど、くるみとカシューナッツは2粒〜3粒、もしくはマカダミアナッツ1粒などを1回分(1日分)の量にしています。これを会社に持って行って、小腹が空いた時の間食にしています。

生なので食感が「しなっ」としています。あまりカリッとはしません。そのかわりほのかな甘みがあります。

良かれと思って、毎朝夫さんにも出していたら、数ヶ月経ったある日「僕このナッツ合わない!」と言いました。
このナッツを食べるとお腹が煮えくり返るような気持ち悪さがこみ上げるそうです。食べた後ずっと寝ていたとのこと。

今まで普通に市販のミックスナッツを食べていたので、気づくのにだいぶ時間がかかりました。今までも甘いローストピーナッツを一缶丸々食べてしまうくらい大好きだったし、平気だったのに。

どうも「生」がダメのようです。調べてみると「レクチン」というタンパク質が人によってはお腹を壊したり嘔吐をしたりすることがあるようです。(私は全然平気です)

今まで、私の方が体質に合わない食品(デキストリン系がダメ)に出会うことが多かったので、ビックリしました。こういうことってあるもんなんですね。普通市販されているミックスナッツはローストされているものが多いのでまさかこんなところで合う合わないがあるとは思いも寄らなかったです。

それ以来、私だけがミックスナッツを食べるようになりました。夫さんは普通のナッツ類もあまり食べなくなってしまいました。
1キロ買ってなかなか減らないので(笑)、冷蔵庫で保存しています。

私はナッツ類だけでは物足りないかなと思い、ドライフルーツも一緒に食べてます。

例えばドライマンゴーひと片や、あんず2粒など。こちらも同じ「フルーティヤ」で購入しています。
マンゴーは数年前にハマったものの、産地や時期で味が異なるのか、美味しいマンゴーに出会えず、少し熱が冷めてしまいました。やっぱフィリピン産が良いのかな・・・(フルーティヤのはタイ産とタンザニア産です)

ナッツとドライフルーツは程よく腹持ちがよく、間食にはぴったりです。脳が甘いものを欲してる時にもちょうど良いです。
ちなみにここで販売している中国茶「四季春茶」を試しに買ってみたところ、私の好きな爽やかな香りと味だったので今すごくハマってます。もうすぐなくなるので先ほどお茶をポチりました。(笑)

買ったお店→フルーティヤ

LINEで送る
Pocket