ビタミンCを配合した美容液キールズ DS ライン コンセントレート PS 10.5 C

去年試してみたコスメの中で「こ、これは・・・なかなか良いんじゃない?」と心に残ってるのがこれ。
キールズ DS コンセントレート

キールズ DS ライン コンセントレート PS 10.5 C。
去年「この一年で良かったなぁと思ったコスメは?」という記事を途中まで書いて、下書きのまま今に至るダメな私ですが、その中にこの美容液を書いてました。(この美容液しか記載していなかった。)
今回運良くモニタリングさせてもらう事が出来ました。

ビタミンCを配合した美容液で某ビタミンC誘導体が入った高いコスメ(○ランスダーマ)と似たような作用なのに、量が多く値段は半額以下。コストパフォーマンスがとても良い!
キールズ DS コンセントレート成分表示

ビタミンCは何に良いのかというと以下の三つ。

  • キメや毛穴に
  • 肌ストレスや疲れに
  • ハリ、シワに

具体的には抗酸化による活性酸素除去や、セラミド合成を促進して肌バリアを強化したり、コラーゲンを生成する役割を助けたりします。

キールズのこの美容液には「ピュア・ビタミンC」が10.5%も配合されてます。高配合が必ずしも良いのか?って言うのは正直分からないけど、調剤薬局から始まったという点や広告もシンプルにして研究を優先にしてるキールズの基本姿勢をみれば安心して使えそうです。

パッケもシンプルでかっこ良くて好き。
キールズ DS コンセントレートを手に取ってみる

付けると酸素と反応して熱くなります。
キールズ DS コンセントレートはやわらかいクリーム

そしてちょっと膜感があります。
キールズ DS コンセントレートなじませると熱い

こういう刺激があるコスメって合わないんだよなぁと当初半信半疑で使っていたのですが、これが結構肌の調子が良く・・・クセになる感じ。口コミでもピリリと来るから焦るけど、翌日毛穴が小さくなってて効果を実感して病み付きになっているようです。

ニコ堂に「もっと評価されるべき」ってタグがあるけど、この「キールズ DS ライン コンセントレート」は私にとってそんな印象を持つ美容液。

明日からビッグサイズ(72g)が発売されるとか・・・
キールズ DS コンセントレート

キールズはオイルの「キールズ ミッドナイトボタニカル コンセントレート」が有名で使った事があるんですけど、私美容液でオイル系のギトギト感がどうも苦手でして・・・こっちの美容液の方が断然好き。こういうのって好みありますね。

キールズのサイトはいろいろ買うとサンプルが付いてくるのも魅力。キメを整えたい人や、毛穴が気になる人にオススメです。

リンク→キールズ公式サイト

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.