自然派のクレンジング、ブルークレール

ブルークレールのローズクレンジング&マッサージオイルです。前に現品いただいて今頃になって使ってます。
blue-clair0001

よく「自然派」っていうけど、これホントオイルそのものの使用感。本来はコットンで拭き取るタイプなのですが、私は風呂で洗い流したい派。でもこのオイルは乳化する気全く無し!ということで石けんで乳化させ、洗い流して使ってます。このクレンジングは好み分かれるかも・・・

ブルークレールって無添加化粧品でハンズでも売っている、かなり自然派コスメ系なんですよね。
前にシリーズでお試しセット使ったとき、クリーム(ローズリバイタルエッセンスクリーム)が使いやすかったです。柔らかくてジェルみたいでした。

成分がオリーブオイルやスクワラン、ホホバ、アボカド、ひまわりなど全て天然成分!
blue-clair0002

ダマスクローズの良い香りがします、少し重め&厚めに広がるテクスチャー感。
blue-clair0004

お風呂でマッサージするように塗って洗い流そうとすると、まさに水と油の反応で混ざろうと全くしない!
そんなわけで策としてオイル塗布後、石けん(今はガミラシークレット)を手に付けて乳化させ、落としてます。

そうしてやっとオイル特有のぬめり感が緩和、最後はタオルで拭き取ってやっとスッキリする感じです。

天然とか自然派とかよく言うけど、オイルが肌に残っちゃったり、それこそファンデが残ってたりしたら、返って肌に悪いなぁと。
実際、このオイルクレンジング使った後に、音波美顔器+コットン+トナー系化粧水でゴシゴシ拭いてみたところ、結構コットンが黒ずんだのですよ・・・ほとんどがファンデの落とし忘れ。これじゃ意味が無いかなと・・・(念のため、別の日にもやってみたけど、結果は同じでした)

このオイルクレンジングが悪いって言ってるんじゃなくて、私との使い方の相性があまり良くないのかなと思いました。
ブルークレール

この前ドラッグストアやプラザでクレンジング良いの無いかな〜?って探したんですけど、ただの陳列だけじゃストーリーが無いから、ピンと来ないのね。イチオシがコットン使いだったり、ダブル洗顔必要なのか分からなかったり。

結局買わずに帰ってきて、またポーラDのクレンジングをネットで購入しました、3回目のリピ。
Dは今まで使ってきたクレンジングの中で洗い上がりがスッキリする一番好きな使用感なのだけど、お値段が送料含めると約4千円近くして、クレンジングにしてはちょっと高いのがネック。

アマゾンでもクレンジング見てみたら、無添加&約400円と激安な上にレビューで高評価(これ→熊野油脂 ファーマアクト 無添加クレンジングオイル)のオイルがあったので、それも何かのついでに取り寄せてみようと思います。

リンク→EGF配合ブルークレール トライアルセット

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.