ドクターシーラボ 美白&UVケア

頭皮の日焼けにオススメ、シーラボUV&WHITEモイスチャーゲル50+

投稿日:

インフィード広告

ドクターシーラボのミルクタイプのUVケア「UV&WHITEモイスチャーゲル50+」、前に参加したセミナーでいただいたものです。
UV&WHITEモイスチャーゲル50+ SPF50+ PA++++
これ、気を許すとポタポタ滴り落ちちゃうくらい液体感があります。それが頭皮に塗布するのにぴったり!(笑)
直接、髪の毛の分け目にピーっと付け、揉み込むように馴染ませればオーケー。付けすぎるとモロモロしてくるので注意ですが、もたつかず、薄く伸びてくれてとても良いです。
SPF50+で最強、これ塗って、UV帽子+UV日傘で夏のディズニーの炎天下に臨んでも結構防いでくれました。前だったら熱中症みたいな頭のだるさがあったのに、頭皮に塗ったらそういうだるさがなくなったんです。塗ると塗らないじゃ違うもんなんですね。

本来の用途は顔と体用。UVカットだけでなく、引き締めや美容液効果などもあります。
cilabo-uv-milk-3

成分を軽く見ていくと「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」が「紫外線吸収剤」ですね。
cilabo-uv-milk-2
ケミカルかノンケミカルかと言われれば、ケミカルな部類に入ります。
ウォータープルーフ仕様で、汗で流れにくいというのが一番のメリット。
汗で流れ落ちるから何度も塗り直しが必要、という話を日焼け止めではよく聞くので、流れ落ちにくいのはありがたいです。

はじめのうちはフルで入ってるからか、ちょっと傾けただけでもポタポタ落ちてくるくらい、サラサラの液体。
cilabo-uv-milk-5
匂いは特にないかな・・・振って使うタイプなので若干粉っぽさはあります。

化粧水のようにみずみずしく伸びてくれます。
cilabo-uv-milk-6これが頭皮に塗るのにとても都合良くて。(笑)直接液体を塗ると勝手に毛根をかき分け地肌を伝って伸びてくれるので、他のジェルよりも効率良く塗布できるんです。まさに適任といいますか。

私はディズニーの夏のショー「彩涼華舞(ランド)」と「ミニーのトロピカルスプラッシュ(シー)」にハマってまして、旦那さんと一緒に何度か観に行ってます。
炎天下の中1〜2時間、地蔵待ちするんですけれども、UV加工の帽子に日傘を刺しても、長い時間いると夏の日差しの強さには敵わないんですよね。
そこに、頭皮にこのUV塗ってみたところ、熱中症感がさほどでもないんですよ。気のせいかもしれませんが。
でも前なら熱中症一歩手前まできてたようなクラクラだるさがあったのですが、塗るようになってからはそういう立ちくらみのような症状は感じなくなりました。(笑)

塗りすぎたり、水を浴びたりすると、白くモロモロ出てくるようなので、その辺、塗りすぎや塗った後は触らないなど注意したほうが良さそうです。

今までミルクタイプのUVはそんなに使ったことがないので、もしかしたら他のブランドのものでも良いのかもですね・・・
cilabo-uv-milk-4
3,780円と結構お高めなのは皮膚外科医監修のドクターズコスメだからですかね。頭皮の日焼けが気になる人には良いかなと思います。

UV&WHITEモイスチャーゲル50+(ドクターシーラボ)

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-ドクターシーラボ, 美白&UVケア

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.