エイジングケアのリキッドファンデ、DHC BBクリーム GE

DHC BBクリーム GEです、お試しさせてもらってます。
DHC BBクリーム GE
濃いめ、重め、ややベッタリ、カバー力高め。私は下地の後これ使って、ティッシュを1枚乗せ軽くティッシュオフ。そうすると厚塗り感がなく、夕方ヨレたり、ムラになったりしません。特徴であるゲルマニウムの恩恵はよく分かりませんが、ファンデーションとしては優秀です。

1本で、保湿、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、UVカットの役割を果たす、オールインワンタイプの多機能クリーム。
dhc-bb-germanium1-1
水溶性有機ゲルマニウムなど、美容液成分とミネラル成分が入っており、美容液のようなリキッドファンデです。
色は標準色のナチュラルオークル02。

コッテリした使用感
dhc-bb-germanium1-2

しっかりカバーしてくれるので、私は目の下のクマやそばかすを隠すため、一番初め、目下に載せてます。
dhc-bb-germanium1-3

コッテリした使用感なのに薄く伸びてくれるので自然な肌感に。
dhc-bb-germanium1-4

SPF20・PA++とちょっと弱め。あまり外に出ない人はこのファンデくらいの紫外線予防でも大丈夫かなと思います。

私は一通りのスキンケアの後、紫外線対策用にUV下地(軽めの肌色)をのせ、その後このリキッドファンデをのせ、ティッシュオフの後、フェイスパウダーを軽くブラシではたいてます。

DHCのリキッドファンデはQ10入りのをずっと使ってますが、どちらも使用感とてもいいです。
お値段は今回のゲルマニウム入りのが3,600円、Q10入りのが2,268円で今回の方が高め。ゲルマニウムの成分そのものが高いし、成分の98%が美容成分だから、よりエイジングケア向きなファンデかなと。
エイジングケア向きのは紫外線対策のレベルもやや低め(SPF20・PA++)で肌への負荷を減らすためかなと思います。

DHCのリキッドファンデをここ1年ほど断続的に使ってますが、トータルの感想は「悪くないじゃん!」というのが率直なところ。
お値段が安かったり、逆に高すぎてエイジングケアに特化してると、何かしら「うーんやっぱり」みたいなことを思うんですけど、使い始めの「濃くて厚塗りになりそう」という所だけをクリアすれば、かなり使えるファンデだと思います。

DHC BBクリーム GE

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.