クロックスのストレッチ ソール スキマー ウィメン買ったよ

クロックスのフラットシューズ「ストレッチ ソール スキマー ウィメン(Women’s Stretch Sole Skimmer)」です。
ストレッチ ソール スキマー ウィメン
GW前くらいにクロックスの公式LINEで「WOMEN’S SHOES ALL 30%OFF」の告知を知り、タイミング良いなと思い買ってみました。

今回これを選んだのは「ストレッチ ソール フラット」という似たような形(バレエシューズのようなフォルム)を2足履いてまして、これが私的超ヒット。
crocs-stretch-sole-flat-11
履き心地が良すぎて、冬以外はどこへ行くにもその靴率が高いのです。

しかし、1点難点があり、それは色。色がピンクやソールが水色と派手で気になっておりました。
今回のキャンペーンでちょうど似たような形で黒を見つけ、しかも送料無料だったのでこれだけをポチりました。

好きな理由はこのソール。

底面のソールも分厚いですが

インソールも分厚い!

これのおかげですごくクッション性があり、かかとから着地した時に硬い地面の衝撃が足に響かないのです。

また、ソールがブロックごとに分かれてゴムで繋がってる設計で、ぐにゃりと曲がる屈曲性の良さもポイント。

足にやさしくフィットし、歩き疲れにくいです。

アッパーの素材が綿キャンバスところもすごく良くて、親指や小指が痛くなることもないです。
Women’s Stretch Sole Skimmer

クロックスの靴は今まで30足くらいは所有してきたでしょうか・・・。クロックスの靴は全体が合成樹脂でできてることが多く、それがものによっては親指、小指、かかとに当たり、合成樹脂ゆえにいつまで経っても伸びず、ずっと当たって痛いことがあるのです。

ところがこれは周りが綿キャンバスで取り囲むように作られており、足に馴染みやすいのです。
そんなところも気に入ってます。

さりげなくクロックスのロゴマークタグ

全体は黒、ソールはライトグレー、ゴムは水色、ちょっとまだ派手でカジュアルな印象。

実際に履いてみると、黒メインな感じで落ち着きあります。

サイズは前回同様、W6(22cm)。普段の靴サイズは23.5cmで、クロックスのこういうフラットでコンパクトな靴はW6がピッタリ。

甲部分がバレエシューズに比べて長い分、靴の持ち上がりも幾分ラクです。

強いて難を言えば、靴の中の熱がこもりやすく、蒸れやすいかな・・・履き慣れてくれば馴染んできて解消されそう。

いろんなクロックスを履いてきた中で、この靴は

・底が柔らかい、厚い
・素足でも靴下でも履ける
・クロックスとは思えないコンパクト感、普通感

という印象があります。

定価は7,400円。それがセールで5,180円に。私が買った時はさらにキャンペーンだったので、4千円弱、送料無料で買えました。(クロックスが好きな人なら公式LINEアカウントフォローをおすすめします)

たぶんこれ去年モデルなんですよね。今年モデルは無いのかな・・・(このまま後継デザインがなくなるのは辛い・・・)

ストレッチ ソール スキマー ウィメン(クロックス)
icon

梱包の中に、いつもは入ってないショッパーが付いてきまして

先着1,000名にプレゼントされた「LINEスタンプゆるくま」デザインのショッパーでした。かわいいです。(※現在は配布終了しています)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.