DHC薬用ホワイトニングセラム UVで家にいる間も紫外線対策

DHC薬用ホワイトニングセラム UVです、お試しさせてもらってます。
DHC薬用ホワイトニングセラム UV
今年の3月から発売。UV効果のある美容液、こういうの、欲しかった!日焼け止めじゃなくて、UV美容液。

週末などずっと家で家事や作業をしてると、窓から入る太陽光には当たってるのに、UVを塗らずして夕方近くまで時間が過ぎていることが多く、良くないな〜と思っていたのです。家にいるだけの時って「日焼け止め塗ろう!」って意識が向かなくって・・・

美容液なら、朝顔洗った後のスキンケアの流れで使えますし、UVと美容成分で一石二鳥。使用感も柔らかくとても使いやすいです。

2つの薬用成分で美白効果と肌荒れ防止の効果を狙います。

トラネキサム酸・・・メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
グリチルレチン酸ステアリル・・・抗肌炎症成分

「トラネキサム酸」入ってるのはすごいかも、割と高めの美白美容液などに入ってることが多いので。

他にも「ヒアルロン酸(保湿成分)」や白イチゴから抽出した植物エキスが配合。紫外線吸収剤は不使用なので肌にもやさしい設計です。

30gというところが美容液な量感ですね。紫外線対策はSPF50+・PA++++と最高値。

2層式じゃなく、チューブタイプなのも楽チンでいいですね。

色が真っ白、やわらかい

すごくやわらかいクリームのようなテクスチャーですが、密度が高く、そこはやはり美容液。エッセンスという感じです。

顔に塗った時にやっとわかるくらいの、ほんの少しだけ粉感あります。手に塗ってる時には感じないくらいの細かさ。
多分紫外線吸収剤が入ってない代わりに、紫外線散乱剤が入っていてそれがちょっと粉感があるのかな・・・でも本当に気持ち感じる程度の粉感。

はじめ塗った時は白っぽい感じがありますが、しばらくすると肌になじんできます。
そのうちしっとり落ち着いてきて、膜感はありません。

使い始めこそ白い粉感があるけれども、意識しないで毎日使っていけば普通に美容液の感覚で使えるので、いつもの朝の美容液をこれにすれば、メイクをしないオフの日でも、勝手に紫外線対策ができるのが嬉しいです。

「外に出るわけでもないのに、日焼け止めって・・・なんか重い」と潜在的に思ってたのがクリアになったような気分。

DHCのは紫外線対策レベルも国内最高値で美白もでき、肌炎症も抑え、ノンケミカル処方という魔法のような美容液。
悪く言えばかなり欲張った中身で詰めに詰めたという印象もありますが、これ1本で日中の美白ケアがオーケーならそれはそれでありがたいなと。

「保湿に美白、紫外線対策とあれもこれもと塗るのが面倒」と感じる方の「時短スキンケア」美容液を探してる方にはぴったりだと思います。

お値段は2,200円(税抜)、ただいまキャンペーンで1,980円(税抜)で購入できます。

DHC薬用ホワイトニングセラム UV

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.