目の疲れ対策

スマホえんきんやブルーベリー、ルテインなど、疲れ目系サプリは色々飲み続けている

更新日:

インフィード広告

疲れ目系サプリいろいろ、最近はサプリケースに入れ、会社で日毎に違うサプリを組み合わせて飲んでます。
目の疲れ用サプリメント
はじめ飲み続けたのはDHC「はっきり」から。その後、小林製薬やファンケルなど、いろんな会社の株主優待に疲れ目系のサプリがあることを知り、株を買い優待をゲット。それで最近は十分まかなえちゃってます。(逆にストックが増えすぎて、他の優待商品を選ぶくらい。株は売ってもいるので、月日で飲むサプリが変わってます。)

私はもうずっと平日は毎日欠かさず飲み続けてるおかげで、長時間モニターやスマホを見ていても目の疲れを感じません。

一粒づつを適当に選び、1日2粒ほど。長丁場の仕事の時は夜にもプラス2粒飲んだり。日によっても効いてる感じが異なるので、どれが一番良い?とかは答えられなくて、それより大事なのは「継続して飲むこと」かなと。

今なら初めて買う人限定で1ヶ月分780円で買えます。定期購入など後腐れもないのが良いところ。ファンケルは無駄に含有量を増やすんじゃなくて、体内で効率良く効かすことに重きを置いてるから、初めての人でも効果を実感しやすいと思います。

スマホえんきん(ファンケル)



LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-目の疲れ対策

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.