ユニクロ 靴、シューズ

ユニクロのマリメッコ靴、Marimekkoキャンバススニーカー+E買ったよ

更新日:

インフィード広告

ユニクロ(uniqlo)のマリメッコ靴「Marimekkoキャンバススニーカー+E」です。

前に「ユニクロの靴は履きやすい」と風の噂で聞いたことがあり、今回マリメッコ柄が発売されると知りました。
本当は黒が欲しかったんですけれども、ご老齢のせいか(笑)すっかり発売日を忘れており、数日経ってから買いに行ったら、ギリギリ黒ドットのだけサイズが残っていて、かわいいものの、一瞬「派手だし、一目で『ユニクロだ!』と分かるデザイン・・・いつ履く!?」とも思ったのですが、お値段も手頃でこのお値段だったら冒険できる、試してみようと購入してみました。
まだ試し履きの段階なんですけれども、最初の感想は「軽い!」。そしてすっぽり覆うようなデザインで靴が持ち上がりやすいです。ユニクロって本当すごいんですね。

フラットなスリッポンタイプの靴

大きなドットが可愛いです。

ソールは厚め、でも軽い。

「超軽量なEVAライトソール」を使ってるから軽いんですね。

白いソールで、履いてくると汚れが目立ってくるかな・・・

ソール部分に「Marimekko」のロゴ。

外面が白や黒のタイプはインソールがドット柄になってて可愛いんですよね。

履き口にはゴムが付いていてほどよく伸縮して着脱しやすいです。

さて、そんな靴なのですが、ちょっとまだ外に履いて行くタイミングがつかめず・・・(笑)
ユニクロのマリメッコ靴
こういうドット柄の靴って、どーいうシーンで履けば良いんでしょうね?勢いで買ったものの、どういう服に合わせれば良いのか、ちょうど春夏物の衣替えをしてる途中でして、ちょっと今すぐには合わせられず悩んでるところです。
また「ユニクロで売ってたやつだ!」と分かるものをすぐ履いて出かける勇気がちょっとまだなくって、もうちょっと家で愛でようと思います。(笑)

これってやっぱり外面が白か黒を買った人が勝利かなという気がします。(じゃあ別にマリメッコ柄を買わなくても良いのでは?という気もしますが)

履き心地は良いので、あとはどれだけ耐久性があるのかですよね。
ユニクロのスリッポンは普通のやつだと3,990円のに対し、このマリメッコのは1,990円と半分のお値段なんですよ。
だからノリとしてはワンシーズンくらい持つ、お遊び感覚で履く靴なのかもしれないですよね。
デザイン的にはオーソドックスで時代を問わないので、もしかしたら2〜3年寝かして、みんなが忘れた頃に履くのが良いのかも?なんて思いました。

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-ユニクロ, 靴、シューズ
-, , , , ,

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.