重炭酸入浴剤ホットタブのこれかもしんない感・・・

重炭酸入浴剤のスパークリングホットタブです。
hot-tab-3
この入浴剤を買った経緯は、TV通販番組QVCで重炭酸入りの入浴剤「薬用Baden Tab」を見かけお試しサイズを買ったらとっても良かった→炭酸浴なら薬用バブでもイケるんじゃないかと思いバブ買ったらこれじゃない感→同じ重炭酸を狙えば良いんじゃない?と言う事でこちらを買ってみました。
「薬用Baden Tab」はちょっとお高かったのです(今アマゾン見たらどちらも似たような金額になってた!)
これ、ケチケチせずに1度に3〜5錠入れるのがポイントですね、泡の密度が高くなってとっても気持いいです。

「炭酸」+「クエン酸」+「重炭酸」の入ったタブレット。
hot-tab-2

「身体を温めるのも、お肌をきれいにするのも炭酸ガスではなく、実は”重炭酸イオン”と”クエン酸”」なんだそうです。
hot-tab-5
入浴を愉しむだけでなく、洗顔や頭皮ケアにも使えます。
愛用してる人の中には、ボディソープや洗顔フォーム、シャンプーなどは使わずに、この入浴剤を溶かしたお湯だけで洗ってる人も。それだけでスッキリするそうです。

めっちゃ固いタブレット
hot-tab-6

お水の中に入れるととても細かな泡が出てきます。
hot-tab-7

私はこの超細かな泡が全身にまとわりついて、にゅるにゅるする感触がすごく好きでハマったのですが
hot-tab-8
こちらの入浴剤も(バブとは違って)ちゃんとにゅるにゅる感が愉しめました。

はじめケチって1個ずつ入れてたりしてました。でもそれだとやっぱり泡が全然足りず、あんまり楽しくないんです。
5錠くらい入れるのが基本で、それくらい入れると泡々して良い感じ。

私が買った時は1錠あたり70円くらいだったから、×5すると1回あたり350円くらい?ちょっと高い気もするけど、昔よく買ってたLUSHの入浴剤は1個500円〜1,000円位してたから、そう考えるとそんなに高くもないのかな?って思いました。

もうひとつ、このテの入浴剤で好きなのがお湯が無色透明だということ。色は無くて良いと思ってるし、LUSHとかだと使った後原材料のカスとかラメとか掃除が大変だったりするので(たまには良いけど)無色透明な方がいいなと思ってます。

口コミ見たりすると「入浴後のポカポカ度が違う!」と言う声が多いです(私はあんまり感じないのだけれども・・・)冷え性の人にも良いかも。

私が買った時は30錠入りで2,150円でした。(今は1,882円になってる〜)
ホットタブ

泡の感触がとても好き。特に徹夜明けとか疲れて帰ってきた時などはホントしみ入るほぐれ感があるので、調子が良かったら今度は100錠入りを買おうかな・・・

スパークリング ホットタブ【30錠入り】(アマゾン)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.