アルマード 青汁

美味しい青汁!アルマード卵殻膜 美菜Bi-sai

投稿日:

インフィード広告

アルマードの卵殻膜 美菜Bi-saiです、お試しさせてもらってます。
almad-rankakumaku-bisai-2
卵殻膜入りの青汁で、一口飲んで「あっ、これ美味しい!!」と思いました。
青汁って苦味や青臭さを我慢して一気に飲む印象があるけど、これは青汁の風味はあるものの、殆どがリンゴの味で、リンゴジュースに青汁が混ざってるような飲みやすさ。
生きて腸まで届く乳酸菌や国産野菜、ビタミンB2やビタミンCも入ってるし、飲みやすい上にお腹の調子も良くなるし、すごく良いです。個人的にはアルマードのサプリよりもこちらの方が好きかも。(笑)

アルマードといえば卵殻膜!
almad-rankakumaku-bisai-3
卵の薄い皮のこと。
卵殻膜はIII型コラーゲン(ベビーコラーゲン)をサポートとする唯一の成分。
肌に良し、髪に良し、爪に良し、腸内フローラの環境作りにも欠かせない成分です。

今まで「飲む卵殻膜」は「美肌」に特化してたり(TO-II+BEAUTY)、「髪」用(アドカペリ)だったり。

これをあえてカテゴライズするなら「腸内」用。腸内フローラと言ってますね。
almad-rankakumaku-bisai-4
腸内フローラとは、腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)と呼ばれる、腸の中に住む細菌たちの生態系のこと。
腸内菌は100種類以上、約100兆個にもなると言われ、人間の健康や美容に大きな影響を与えるそうです。

アルマードは、成分の不足を補うだけでなく、腸内環境=良い腸内フローラこそ大事と考えているそうです。

卵殻膜・・・3型コラーゲンをサポート
有胞子乳酸菌・・・生きて腸まで届き、腸内環境改善
スピルリナ・・・必須アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど50種類以上の栄養素を持つスーパフード
食物繊維・・・乳酸菌の餌になり乳酸菌を活動しやすくする

また、野菜にもこだわっており
almad-rankakumaku-bisai-5

国産の野菜を使用しています。
almad-rankakumaku-bisai-6

1包3.3gで青汁的に平均的な量。細長い小さなスティックなので携帯にも便利。
almad-rankakumaku-bisai-7

淡い青汁色です。
almad-rankakumaku-bisai-9

私はいつも常温のお水100mlを
almad-rankakumaku-bisai-10

シェーカーで溶かしてます。
almad-rankakumaku-bisai-11
サーっと溶けるのでシェイカー使わなくても良いんですが、重さがあって沈んでしまうので、シャカシャカと溶かし、沈まないうちに一気に飲む感じ。

見た目は青汁、味はリンゴ味で美味しい!
almad-rankakumaku-bisai-12

いつ飲んだら良いかな〜?といろいろ飲むタイミングを試してみて、私的には夜。
almad-rankakumaku-bisai-13
量も100mlと少ないし、お風呂上りに美容ドリンクなイメージで飲むのが一番良いかなと落ち着きました。夜のご褒美って感じです。
夜飲むと朝のお通じもびっくりするくらいスルッとスムーズで、とても助かりました。

ひとつ気になったのが成分に「難消化性デキストリン」が入ってること。
almad-rankakumaku-bisai-8
私はこの成分入ってるとお腹が不調になるのですが、これに限って言えば全然平気でした。むしろ調子良くなる不思議。飲んでみるもんですね。成分の組み合わせや量なのかな・・・

1箱30包入りで4,540円。ちょっと高いかな〜?定期便だと3,850円です。
アルマード卵殻膜 美菜Bi-sai
調べたら、お試しで10包トライアルセット980円(メール便)というのがありました。初めて頼むならこちらが良いかもですね。

卵殻膜 美菜 お試し980円(アルマード)

正直なところ飲む前は「青汁でしょ〜?置き換え食みたいなもんでしょ〜?そうは言っても不味いんでしょ〜?」と思っていたので、美味しいし、量少なくて飲みやすいし、思ってた以上に「良い!」。置き換え食は完全な自分の勘違いだったけど(笑)お腹の調子も良くなったし、これなら毎日飲み続けられそうです。

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-アルマード, 青汁

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.