高濃度コラーゲン配合美容液、DHCスーパーコラーゲン スプリーム

DHCのコラーゲン高純度美容液「スーパーコラーゲン スプリーム」です、お試しさせてもらってます。
DHCスーパーコラーゲン スプリーム
「肌吸収」と「高純度」にこだわって開発され、なんとDHC史上コラーゲン最高濃度の294倍の美容液!
さぞベーッタリするんだろうな・・・と思いきや、サラッサラの使用感!パシャパシャと塗布でき、つけ心地もサラリ。私はマスクと併用したら、翌朝ものすごくキメが整いました。


ボトルの「294」は今までのDHCコラーゲン成分と比べ294倍の濃度からきてるんですね。
dhc-294-super-collagen1-1
最高濃度にこだわるところはDHCならではの視点ですね。

そのDHC曰く「世紀の大発明成分『DHCスーパーコラーゲン』」だけでなく、潤いのための成分も厳選配合されています。
dhc-294-super-collagen1-2

  • ビタミンC誘導体
  • グリピン®(マイタケ子実体エキス)
  • グリコーゲン
  • 異性化糖
  • ソルビトール発酵多糖

高濃度と謳ってるものは大抵ドロッ、モチッ、ベッタリというのが定説ですが、こちらの美容液はビックリするくらいアッサリ。
dhc-294-super-collagen1-3

とろみとかもなくサラサラ、付け心地もサラリ。
dhc-294-super-collagen1-4
匂いはなく、よく嗅ぐと水っぽいようなジェルのような匂いがします。

高濃度って言ってるのにこんなにアッサリしてて良いの?と一瞬疑いたくなりますが、今までたぶん100商品以上DHCの商品は使ってきていて、何度も「高濃度・高配合」を体感してきているので、その辺は信頼するとして・・・もしこんなにアッサリで高濃度ならその方がありがたい。素肌に近い使用感です。

私は今めっちゃ気になってるほうれい線に下から上のラインにすり込み。
さらに口コミ読むと「目の下のたるみに良い」とあったので目下にも中央から外側にすり込み。

私はより効果を実感したいので、できる時は、化粧水→導入美容液→これ(DHCスーパーコラーゲン スプリーム)→マスク→シリコンマスクをかけて密封、約15分ほどかけてます。
(私はマスクをつけて眠りにつき、外して寝てしまうので、この手順だと最後のクリームをつけないのですが、気力がまだ残ってる時はこの後クリームを付けます)

すると翌日の洗顔の時「おっ、いつもと違う!」と指先で感じるくらい、キメがツルッツルに整って効果を実感、すごいです。

ただこの方法で気をつけなければならないのは、マスクは肝心の目や口の周りはくり貫かれており、意識しないとカバーされておらず、効いてほしい部位に効いてない、なんてことがあるので注意が必要です。
鏡を見ながら、入れたい部分にしっかり入れる、これが重要かと思います。そうでないと、あれ?効果ない・・・なんて思っちゃうので。

100mLでお値段4,968円。高濃度だからさぞお高いのかと思いきや、美容液なのにお手頃価格。
dhc-294-super-collagen1-5
これ1本で、という感じの美容液ではなく、しっかりラインで手順通りに使えば、効果を実感しやすいと思います。

DHCスーパーコラーゲン スプリーム

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.