DHC 美容液・クリーム

DHCザ ラインショットはコスパ良し!気になる40代のシワにオススメ、買った感想など

更新日:

インフィード広告

DHCザ ラインショットです。
dhcラインショット
会報誌で新発売されてるのを見て、あ〜DHCもシワ系美容液出してきたんだな〜と思い購入してみました。
使用感は美容液というよりこっくりしたクリーム。ベタつきもなく、使いやすいです。
ちょっと気になるところは、他社は「シワを改善できる」と断言(医薬部外品として承認)されてるのに対し、こちらは「目もとや口もとに刻まれた年齢サイン」とハッキリ言っていないところ。
しかし、お値段は3千円とお手頃価格。コストパフォーマンスがとても良いので、しっかり効かせたい人にはケチらずたっぷり使えて良いなと思います。

「速攻ケア」成分と「根本ケア」成分が入ったトータルコントロール(nrf2、ナーフツー)で美肌の土台をバックアップ。

2種の機能性ペプチドが目もとや口もとに刻まれたサインにすばやくアプローチします。

こっくりとしたクリーム状、匂いはありません。

無香料、無着色、パラベンフリーで天然成分配合。

1本に20gと多めに入ってるのが嬉しい。

使用感もほとんどクリームで

やわらかくすーっと密着。

厚みはあるんですが、ベタつき感はありません。

私は2〜3週間前から、夜のお風呂上がりに化粧水の後、パール一粒ほどの量をほうれい線を中心につけてます。伸びが良いので、ほうれい線からそのまま外側へ伸ばすように。その後クリームを顔全体につけて夜のケアは完了。

私の実感ですが、ほうれい線が気になる方はこういうシワ専用の美容液なりクリームは付けておいたほうが良いと思います。
小さく刻み込まれたようはシワは前ほど見られなくなったからです。
(今までいろんな美容液を最近まで使ったりしてるし、サプリも飲んでるので、これのおかげとは断言できませんが)

私は40代半ばを迎えはじめて、2〜3年前から急にシワが気になり始めました。
朝起きてメイクするときに、手相のような刻まれたシワがほうれい線のところに出るようになりました。

こういうシワ系のスキンケアを塗ったり、サプリを飲むようになって、完全ではないけれども目立たなくなった感じがあるのです。

もうひとつ気になる顔のたるみ(しもぶくれ)ですが、これに関しては今のところ、どのスキンケアも効果なしという感じです。たるみは筋肉の衰えですよねきっと。
最近ネットで「舌ぐるぐる(歯茎の外側を舌でなぞって大きな円を描く)」を1日20〜30回位おこなうとリフトアップしたという報告があったので、気づいたときにぐるぐるやるようにしています。

顔のシワやたるみは年齢による衰えのサインですが、元を正せばそれって血行や筋力の衰えだったりするから、顔のリンパマッサージやフェイササイズもしていくことが大事だなと身に染みて感じます。

DHCザ ラインショットの感想ですが、このお値段なら2〜3本買っても家計的に負担がすくなく続けやすいかな、というのが一番。

他社でもいろいろ出ているものの「1本では効果が分からない、2〜3本続けないと・・・」などの口コミを結構見かけた(そうすると4、5万はかかってる!?)ので、とさすがにちょっと考えちゃいますよね。
その点、DHCのは1本3千円。3本買ったとしても1万円弱。成分が違うから同じとは言えないけれども、「ちょっと試したいな」と思う人にも良いと思います。

私的には、(どんなものでも)続けて塗っていくことが大事だと思うので、顔のほうれい線気になる、目尻のシワが最近出てきたという人には、進行する前に使って行ったほうが良いと思います。

DHCザ ラインショット

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-DHC, 美容液・クリーム

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.