健康

眼精疲労のツボにも、自宅で手軽にセルフケア「ささない鍼 アキュライフ」

投稿日:

インフィード広告

ささない鍼「Acu Life(アキュライフ)」です、お試しさせてもらってます。

鍼治療と同じ効果をもつ、貼るタイプの鍼。小さな金属の粒が付いており、ピンポイントにツボを刺激することにより体のさまざまな症状に効果をもたらしてくれます。
鍼はすごく興味があったものの、自分じゃできないし、なかなか機会そのものがなくて・・・なので「ささない鍼」を試すのがすごく楽しみでした。
実際に自分で(特に誰から何かを教わったとかはなく)目の周りに貼ってみたら、目のクリア度が結構ハッキリ変わり、視野が広くなって視界の解像度が高くなるように感じました。

ささない鍼自体は、なんと55年前に鍼灸師により開発され、鍼灸院のみで取り扱われていたそう。
それが、数年前に一般医療機器の許可を得て、自宅やセルフでも手軽にできるようになったんだそうです。

開けてみます

ものすごく小さな絆創膏のよう

裏には小さな金属の球が付いてます。取れてしまわないのが不思議!

切込みから優しく剥がします。

シール中心部に貼り付いた独自の金属粒。

これを貼ることによって「酸化反応」と「圧刺激」がうまれ、鍼治療と同じ身体反応を導いてくれます。

まず手始めにリーフレットに載っていて、貼りやすいところ、小指側の手首らへんにある「神門」に貼ってみました。

欲張って2〜3日貼ってぎゅーぎゅー上からも押してたら、ポチッと強く跡が残ってしまい・・・(1日くらいで消えました)

2〜3日欲張ると跡が残って良いことないので、1日くらいが良さそう。毎日同じところに張る場合は少し位置を変えて皮膚がかぶれないようにした方が良いようです。

よくよく調べたら「神門」は不眠や動悸、便秘、緊張などに良いとのこと。

いまいち効果の実感がわからず、ネットでささない鍼を使ってる人の経験談を探してみたところ、体よりも顔の方が効果を実感しやすいとありました。

だったらと思い、私は疲れ目に効く、目周辺のツボに左右それぞれ3箇所に貼ってみました。
アキュライフの刺さない鍼を目の周辺に貼ってみた
目の上の少しへこんだところ「攅竹(さんちく)」、目頭と鼻の付け根の骨との間「睛明(せいめい)」(写真の位置だと目の下に貼ってますね・焦)、 目尻1cmくらい外側の「瞳子髎(どうしりょう)」。
夜に貼って一晩おいてみました。(写真は朝撮ったもの)

翌朝はがすと、跡ありますね。凹跡は1時間ぐらいで消えます、赤みが若干半日くらい残る感じ。

私は朝はがした後、朝ヨガレッスンを受けましたら、レッスン後の目が軽くて、目がすごく見開く感じがありました。

いつもならこの時期花粉ということもって、目線は下、周辺は見ずに足元だけ、まぶたは重いのですが、レッスン後は遠くのビルまでハッキリと見回せて、解像度が高い!と思いました。
普段はもっとぼんやりしていて、凝視をしないとハッキリ見えないものが、自然にパンっと目に飛び込んでくる感じ。

ヨガのレッスンとの併用ではありますが、滞っていた血流が相乗効果で良くなり、目の疲れが取れたんだと思います。

気になるのは「使い回しができるのか?」。公式サイトには「毎日貼りかえるように」とありましたが、シール部を取り替えれば使い回せそうです。(しかし面倒でやらないのが現状です・笑)

試させてもらったのは50粒セットのもの。
自宅で手軽にセルフケアささない鍼アキュライフ
鍼パッチの他に、説明書とツボの位置を教えてくれるリーフレットが入ってました。
ご紹介する商品のは定期購入で初回50粒1,836円(税込・送料無料)、2回目以降150粒3,922円(税込)。普通に買うと300粒9,539円なので、定期購入の方がお得です、いつでも休止や変更もできます。

ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)

トータルの感想は、足や手などの疲労回復系よりも、顔など効果がハッキリしていてわかりやすいところの方が実感しやすいかな。夜貼って朝はがす、まるで夜の塗るマスクのような感覚くらいの方が、効果も実感できるし、自分との相性が良いかなと思いました。

肩こり腰痛用

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-健康
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.