ヨガ

ホットヨガLAVAレッスン、11月に行った回数

投稿日:

インフィード広告

すっかり遅くなってしまいました、ホットヨガLAVAレッスン、11月通った回数のご報告。
lavaホットヨガ11月通ったよ
結果は「9回」でした。11月も無事スタンプが埋まりました。写真は2回連続で受けた賞品「ヨギニフード100」と、スタンプコンプリートで商品券1,000円分。

受けたレッスン
・ヨガフローベーシック(レベル3.5)1回
・リンパリフレッシュヨガ (レベル1.5)1回
・ハタヨガビギナー (レベル2)2回
・アロマリラックスヨガ(レベル1.5)1回
・プリサリータ 〜ハトのポーズ編〜 (レベル2.5)1回
・肩こり改善ヨガ (レベル2.5)1回
・バクティヨガ 〜ハートを開くヨガ〜 (レベル2.5)1回
・骨盤筋整ヨガ (レベル3)1回

今回は通った分の半分ほどは特別レッスンを受けました。
この中で特に受けて良かったと思ったのは「プリサリータ 〜ハトのポーズ編〜」です。このレッスンのおかげで私はハトのポーズがいつでもできるようになりました。

それまでは「手が届かない=体が固い」と思っていました。
このレッスンでは、体の硬さよりも、普段意識していない筋肉の部位に注目し、そこをゆっくりペアワークで意識的に動かしたのです。ただそれだけでそれ以降できるようになったのですからびっくり。
体の硬さ、関節の柔らかさよりも、筋肉の伸び縮みや力を入れるバランスが大事だったんですね。

もうひとつ、どうしてもできないポーズがありまして、それはバランスの「鷲のポーズ」。


片足を上げてもう一方の足につま先を絡めるというものなのですが、つま先を絡めることができない。
ずっと意識的にできるよう努めていたのですが・・・どうにもつま先が固くて届かない。

そこで先生に質問してみたところ、つま先が絡まない人は、太ももの筋肉が硬い人とのことでした。
太ももの前側や内側が柔らかいと普通なら届くそうなのです。
お互いの太ももを触ってみると、確かに私の太ももはガッチガチに固かったのでした。

なぜ太ももが固くなるかというと、それは前のめりの姿勢が原因。前のめりの姿勢だから、太ももに常に力が入って筋肉が張るとのことでした。
防ぐには、まっすぐ垂直に伸びた姿勢を保つこと。壁に背をくっつけて、頭や肩甲骨、お尻、かかとが壁につくのが正しい姿勢だそうです。

まさかつま先が絡みつかない原因が、姿勢の悪さからくるものだとは全く思わなかったので、知った時は目から鱗状態でした。
家でお風呂上がりに太ももを麺棒などでよく揉みしごくようになりました。

未だに足が絡む絡まないはその時々なのですが、アドバイスを受けて以降、嘘のようにバランスのポーズが長い時間キープできるようになったのです。
それまでは力任せに体幹の一部分でバランスをとるよう頑張っていたのですが、やじろべえのような、伸びる力でスマートにバランスが取れるようになった気がします。ドテッと落ちるように崩れることがなくなりました。

バランスのポーズが保てるようになってからは他の人のポーズがどうなのか、そんなに気にならなくなりました。隣の人がポーズをできてるか?そんなことはレッスンが終わった後はどうでもよくてすっかり頭から離れるんですよね。「できるかできないか」にとらわれなくなり、自分のポーズに集中するように努めるようになりました。

ヨガの良いところは、それが普段の生活でも同じように思えるようになってきたことです。
実はこれが自分の中で大きくて、「自分が今何をやりたいのか?」にフォーカスを当てやすくなったと感じています。もちろん完璧ではないけれど。

9ヶ月目にして初めて会員限定雑誌「LAVA Life」を手にするという・・・
冊子LAVA LIFE
特集記事の中に「軸がブレているときに起きやすい思考と行動」という項目がありまして、自分に当てはまるところがあってビビりました・笑。
特に「流行りの服や靴、今季も何を買おうか何日も迷い続ける」という項目、今のセール時期には刺さるものがありますね。先生さすが、見抜いてらっしゃる。

12月も順調に通ってます、またレポして書きますね。

LAVA公式サイト



LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-ヨガ
-, , , ,

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.